船釣り 2

急ぎのネタをアップしていて、飛んでいましたが、釣り再開です。

 

民宿で朝ご飯用のおにぎりをもらって、5時に釣り船に乗ります。
思ったより大きい船で、10人くらいなら釣りが出来そうですが、二人で贅沢に使います。

 

若い船頭さんでしたが、はじめは気を使って、いざとなったらすぐに港に戻れるように、港から5〜6分のトコロで釣り開始です。
港から5分と言っても、それなりに揺れますが、「狩り」に集中しているカーマ子は、酔う様子もありません。

 

カゴにオキアミを入れて、5本くらい針のついた仕掛けで、基本アジ狙いです。
20センチくらいのアジがポツポツ上がります。
ちょっと様子を見ていた船頭さんが、「大丈夫そうだね」と言うコトで、「もっと大きいのが釣れるところに行こうか」と、そこから15分か20分くらい船を走らせて、だいぶ沖の方に出ました。
沖でも、そんなに揺れが強くなるわけでもなく、心配していた船酔いは全くありませんでした。

 

船頭さんが案内してくれたポイントは、「クルマ1台分」のピンポイントですが、30センチ前後のアジが入れ食いで、たまにサバや、小さいタイ(キダイ)が混じります。
ワタシが持っている小物用の小さいクーラーボックスはすぐにあふれて、取りあえず船頭さんの大きなクーラーボックスをお借りします。

 

本来は9時に港に戻るんですが、カーマ子がずーっと集中して狩っていたせいか、9時をだいぶ回ってから「最後の一本ね」ということで、かなり延長してくれました。

 

結局この日は、アジ(数え切れず)、サバ(9本)、ウマヅラハギ(1尾)、カサゴ(1尾)、キダイ(10枚くらい?)の戦果でした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:38 PM  Comments (0)