船釣り 3

釣りをしている場所は、かなり沖合いで、携帯的には「圏外」になったりたまにつながったり、という状況でした。
タマにヨメさんから「釣れてる?」とかLINEが来るんですが、もう、忙しくて返信しているヒマもない。
それに、手がコテコテになっているので、まともにスマホに触れない。
写真も撮れない。
なんて状況でした。
朝食用に作ってもらったおにぎりも、結局そのまま持ち帰ります。

 

この日は、船を降りた後、またしばらく磯遊びしてから岡崎に帰ります。
夜の8時に家に着いて、一服して、9時頃から、アジから捌きはじめます。
もう、仕事終わんないんじゃないかと思いながら、二人で黙々と捌いていきます。
何匹いるんだか、全然わかんない。
一番大きい、40センチくらいあるやツは、刺し身にしてすぐに食べちゃいます。
・・・う〜ん、美味し過ぎだよウマスギくん!!

 

その後、キダイやカサゴ、ウマヅラをやっつけて、アニサキスがいるとイケないサバは最後に捌きます。

 

なんだかんだで、作業終了は12時ごろでした。

 

カーマ子と二人、ヘロヘロでしたが、この後、ヨメさんは、三枚におろしたアジに、フライ用の衣を付けたり、その他の魚を小分けにして冷凍したりで、2時まで後始末です。

 

このあと、カーマ家は、しばらく魚三昧です。
血液、サラッサラになりそう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:09 PM  Comments (0)