夏の映画

ワタシが映画を見るのは、せいぜい1年に2〜3本くらいです。
この夏は、もう、半分義務のようになっている「スターウォーズ」のスピンオフの「ハン・ソロ」と、これももはやルーティンの「ジュラシック」シリーズの「炎の王国」を見てきました。

 

「ハン・ソロ」は、まあ、楽しめました。
エピソード4から6で大活躍するハン・ソロの若き日の話ですが、エピソード7で死んじゃってるので、なんか、見ていて残念な感じがつきまといます。
「頑張ってるんだけど、あそこで死んじゃうんだな」って。
あと、明らかに続編作りたい作りになってましたが、ここは、ストーリーとして気になりながらも、ちょっとあざとい感じが否めませんでした。

 

「炎の王国」って題名は、いったい誰が付けたのか分かりませんが、予告なんかで火山から逃げている映像ばかりだったので、まさかその後がメインの舞台とは思いませんでした。
これも、映画としては充分楽しめたんですが、毎度毎度「ジュラシック」シリーズでは子供が大活躍するか、足を引っぱるかしますねえ。
あと、ブルー、お利口過ぎだよリコスギくん!
特に、前作を見てると、ああ、ここでブルーが出てくるかな、ってトコロでちゃんと出てきて活躍してくれます。
ああ、あんなお利口なペットが欲しい。

 

話題の「カメラを止めるな!」も見てきました。
これも、ネタバレしてはいけないので、あまり細かくは書けませんが、これからご覧になる方は、ぜひ酔い止めをお持ちください。
前半、映像が手ぶれでちょっと酔いますが、ここで細かいところまでしっかり見ておかないと、後半の見事な伏線回収が楽しめません。
なんか、芸能人が随分称賛していますが、有名な芸能人的にはどうなんでしょうね?
自分たちの出ている、お金をかけ放題の作品より、よっぽど安上がりなのに、面白いっていうのは、複雑な気分じゃないのかな?
ま、オススメかと聞かれたら間違いなくオススメです。
でも、酔い止めは必須。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:49 PM  Comments (0)