vs.3代目トゥインゴGT 2

その、気になる点の一つ目が、フットレストがないこと。
エンジンが後ろにあるから、フロントのフットスペースはそれなりに余裕があっても良さそうなものですが、けっこうタイトで、クラッチペダルの左側はまったくスペースがありません。
シフトアップしながら加速していく時はいいんですが、5速までいっちゃうと、左足の置き場がない。
クラッチペダルの手前の床に左足を置いておこうとすると、膝がだいぶ曲がって、それなりに横着な格好になります。
ZENに比べてパワフルと言っても、5速だとちょっとした上り坂でシフトダウンしたくなります。
アップダウンのある山道だとなおさらです。
そうなると、クラッチペダルの手前の床でサボっていた左足をヨイショとペダルの上に持ってきてクラッチを踏むため、かなり反応が遅れます。
フットレストからすぐクラッチに踏み換えるようなワケにはいきません。
カーブ(「コーナー」ってほどじゃなく)でも、左足を持て余します。
これは、パワーが有り余っているワケではないコンパクトカーとしてちょっと残念です。

 

てな原稿を書いていた2日後、岡崎のルノー屋さんの姉妹店の「ルノー名古屋東」のサイトに、アルミ製のフットレストが紹介されているのに気が付きました。
トゥインゴのMTは、クラッチペダルの左側には、物理的にフットレストを設置するスペースがありません。
どうなってるのかと思ったら、クラッチペダルの手前側に、バイクの変速バーみたいな形状で設置されます。
まあ、左側にあるフットレストと比べると、若干使い勝手は劣りそうですが、ありがたいパーツだと思います。
もし娘が免許取ってトゥインゴ買ったら、付けてやりたいな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:54 PM  Comments (0)