落としそう

ワタシ、基本的に高いところが苦手なんですが、単純に高いところが怖いだけでなくて、何かモノを落としそうに思えて仕方ないんです。

 

例えば、船なんかに乗っていて、デッキから手を出したりすると、不意に腕時計がはずれて落ちるんじゃないか、てな不安に駆られちゃうんです。
もちろん、生涯の中で、腕時計が不意にはずれて落ちるなんて事はたぶん一度もないんですが、とにかく、大事なものを落とすんじゃないか、と思っちゃうんです。

 

さて、前に、タワー式の立体駐車場に入れると、出す時にターンテーブルで回っている自分のクルマを見るのが嬉しい、なんてコトを書きましたが、立体駐車場で苦手なところが一点あります。

 

立体駐車場って、基本的にクルマの乗る部分が櫛状になっていて、それが組み合わさってます。
クルマを上げ下げする時は、その櫛ですくい取っていくワケです。
櫛が両側から組み合わさった形ですから、間が狭いとは言え、上から見ると隙間があります。

 

クルマから降りる時はともかく、乗る時にキーを持っていると、なんか、その隙間に落としちゃう気がして仕方ないんです。
腕時計と違って、クルマのキーは、何となく手元から落としちゃったことがありますし、毎度ドキドキします。

 

もちろん、船から時計を落としたらどうにもなりませんが、立体駐車場でキーを落としたくらいなら、皆さんにご迷惑をおかけするくらいで、すぐに回収できそうですが、こればっかりは、ちょっとした「恐怖症」です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:57 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">