いこすくん 3

さて、相当スグレモノのいこすくんです。
これ、4,000円でも買う覚悟でしたが、1,200円ならコスパ超高いです。

 

ワタシは取説をよく読まなかったんですが、上部の炭を詰め込んだところにも丸めた新聞紙を1枚分入れておくとより効果的だったのでした。

 

そんなワケで、いこすくんの長所は、放っておいても必死で仰ぐより早く炭に着火できるところです。
ただ、難点は、いこすくんに詰め込める炭の量が、そう多いわけではないので、いこすくんで起こした炭火をBBQコンロに移すと、それだけでは我が家でBBQをやる時にはちょっと火が少ないんです。
そこで、炭をつぎ足してやらないといけないんですが、それも合わせて炭火が安定するのを待ってると、結局それなりに時間がかかるしウチワの登場も必要になってくるんです。
いっそもう一回いこすくんを発動させた方が効率がいいかも。

 

このあたりはこれから使っていくうちにいい方法を考えていく必要があります。

 

さて、この日はあくまでいこすくんの実験で炭火を起こしたのですが、せっかくですから、炭火の中にヨメさんがサツマイモをぶっ込んだりして遊んでいるうちに、そのまま外で食事になりました。
豚肉とピーマンとしめじくらいしか冷蔵庫になかったので、それを焼いて食べるのと、最後は、焼きおにぎりという、シンプルなメニューですが、「外補整」もかかって、美味しかったです。

 

寒くなるまでに、もう1〜2回いこすくんの出番があるかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:00 PM  Comments (0)