カプセルホテル 1

今回の出張の表向きの目的はもちろん仕事なんですが、個人的に持っていた裏の「目的」が、「カプセルホテルに泊まってみたい」というものでした。
日本に「カプセルホテル」なるものが誕生して以来、なんかいっぺん泊まってみたいと思うものの、いざとなるとなかなか踏ん切りがつかず、ここまで「未経験」のまま来ていたんです。

 

今回の大阪出張は、夕方から夜にかけての研修だったんで、それこそ新幹線を使えば、帰って来られる予定でした。
しかし、翌日の午後、大阪である施設の視察の案内があって、上司に相談したら「じゃ、ついでに見てきて」という話になったので、泊まることになったワケです。
(ちなみに、空いちゃった午前に「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきたわけですが。)

 

さて、そんなわけで、そこからホテル探しです。
今回は、「カプセルホテルに泊まる」と決めていたので、カプセル中心に探してみたら、出てきたのが「カプセル・イン大阪」でした。

 

どうやらここが、世界の(と言っても、日本以外にあるのかは疑わしいですが)カプセルホテルのルーツのようです。
なんでも1979年に「世界初」のカプセルホテルとして黒川紀章の設計で誕生したホテルなんですね。

 

決めていたものの、予約の最後の「ポチッ」がなかなか踏ん切れず、2〜3日迷った挙げ句、とうとうポチッとしちゃいました。

 

もうすでにこの時点から少しドキドキしてます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:13 PM  Comments (0)