ポストエリーゼ 番外編

さて、65歳になった時の「エリーゼ後」のクルマを考えてきましたが、最有力なのは、そのまま111Rに乗ってるコトです。

 

ここで、今111Rが潰れちゃったとか、何らかの事情で乗り続けられなくなったら、なんて言う、誰も想像したくはないけど、ついつい想像しちゃうような設定で考えてみましょう。

 

111Rは、下取りとかなら、そこそこの値段がつくと思われますが、下取りをアテに出来ないと仮定すると、予算は300万くらいでしょうか。

 

ここまでの「候補」の中には、国産車が入っていなかったんですが、こういう設定だと、俄然国産車がモノを言います。

 

こうなると、もう、ほとんどロードスター一択です。
ただ、その中でNDに行くか、NCに行くかちょっと迷います。
NDの全体的なプロポーションの良さはわかるんですが、目つきがちょっと好みでないのと、もうちょっとだけパワーが欲しい。
そうなると、NCの後期型が面白そうです。
大きくて重いと言われそうですが、まあ、もとがエリーゼですから、NDだって重いもの。

 

よくロードスターとライバル扱いされる86は、全く念頭にありません。
ワタシの中では、全くの別ジャンルのクルマなんですが、実際、迷う人もいるのかなあ。
名前が「レビン/トレノ」だったらもう少し前向きになれるかもしれませんが。

 

それよりも、S660を買って、いじり倒すのも一つかもしれません。

 

洋モノで、何か面白そうなクルマ、あるかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:27 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">