新ドラレコ 16

余ったコードを隠して収めるのは、助手席足下の、ドア前部分に余裕のありそうな空間が見つかりました。

上から来た(緑)コードを、赤矢印のすき間にどんどん押し込んで、上に戻す(黄色)ことになります。
まあ、何とかみっともなくない程度には収まりました。

ただ、残念なことに、リアのカメラ近くのコードは、ハッチが開いた状態でちょうど収まるようにしてあるので、ハッチを閉めると、余ってたるんじゃいます。

これ、引っ張っちゃうと、ハッチを開けた時に切れちゃうので、どうにも仕方ないんですが、なんかもう少しみっともなくない方法がないかしら。

Filed under: グッズ — カーマくん 6:37 PM  Comments (0)

新ドラレコ 15

できるだけ内装のつなぎ目の間を通して前に持っていきますが、赤い四角のように、つなぎ目の固定位置と思われるトコロは無理に押し込めません。
内装外しでちょっと頑張ったんですが、いったん諦めて先に進めます。

 

 

リアからのコードがフロントピラーあたりまで来たところで、今度はフロントカメラに接続します。

 

こちらも、内装のつなぎ目にコードを押し込みながらフロントピラーまで戻してきます。
きっとトヨタ車じゃこうはいかないんでしょうが、こういうトコはヨーロッパ車の緩さが助かります。

 

コードってモノは、そりゃ短かすぎたら困るんだけど、メガーヌでも1.5mくらい余ってます。
エリーゼじゃ、3mくらい余りそうだな。
簡単に切って繋ぐワケにもいかないので、どこか収めるところを探します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:46 PM  Comments (0)

新ドラレコ 14

もう少しだけドラレコネタが続きます。

 

そもそも高山旅行に合わせて急いで取り付けたので、リア用のカメラも付けてありませんし、取説もちゃんと読み切ってません。

 

で、まず、リアのカメラを取り付けます。

 

取説には、できるだけリアウィンドウの上端、真ん中に付けるのが望ましいとありますので、リアハッチを開いて、真ん中あたりのガラス面を脱脂して、カメラを取り付けます。

 

 

この時点では、カメラがどこ向いてるのかピンと来ません。

 

 

まずは、リアカメラ用のコードを繋げて、本体であるフロントカメラに繋がないといけません。
で、内装のつなぎ目を通して前の方に持っていきます。

 

以下、次号!

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 4:36 PM  Comments (0)

新ドラレコ13

高速だけでなく、一般道でも試してみました。
が、設定が60キロ以上になっていますので、一部フィクションを交えてのレポートとなります(汗)。

 

朝のスキー場までの道のりは、バブルの時のように混み合うこともなく、スムースに走れます。
スキー場直前でようやく前に数台走っているような状況になったのと、その時は60キロ以下でしたので、「車間距離保持警告」は発動する機会がありませんでした。

 

「車線逸脱警告」の方は、それなりにラインをちゃんと把握しているようで、タマにアラートが鳴るくらいでそんなに誤報で苦しめられることもありませんでした。
高速の時のように、大きなRのカーブでも、スピードがそれほどでもないせいか、やたら鳴るわけでもありません。
逆に小さなRのコーナーだと、そうそうメガーヌで60キロを超えませんから、その意味でも誤報は少なかったです。
エリーゼに搭載したら、ちょっと設定を見直さないといけないかもしれませんが。

 

あ、それから、速度はGPSで割り出しているみたいなので、長いトンネルだと警報はカットされます。

 

さて、そんなこんなで、あくまでオマケとしての「安全運転支援機能」を試してみましたが、現状、期待し過ぎたり頼り過ぎたりしなければ、それなりに役目を果たしてくれそうではあります。
もちろん、日産の「自動運転」とか、スバルの「アイサイト」みたいなワケにはいきませんが、各メーカーが、散々な口コミにめげることなく、磨きをかけてくれれば、最新型でないクルマに乗っている我々も、ちょっと安心できるんですけどね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 10:22 AM  Comments (0)

新ドラレコ 12

ここ数日、自分のブログのページを開いてもまっ白だし、マイページにも全然入れないし、もう、何とかしてよ!!
WordPress!

 

さて・・・、

 

一方の、「車間距離保持警告」です。

 

行きは朝5時発なので、東海環状道を走っている間くらいは、全くの夜道です。
淡々とぬあわキロからぬうわキロくらいで流していて、特に問題はなかったんですが、なぜか途中から、誤作動で鳴りっぱなしの状態になってしまいました。
こうなると、さすがにうるさい。

 

はじめは、隣の車線のクルマに反応しているのかと思ったんですが、そうでもないようで、逆に集中力が落ちそうだったので、警報をカットしちゃいました。

 

帰り道は、もう一度設定を復活させて再チャレンジです。
帰りはじめが、まだ明るい時間帯だったせいか、今度はほとんど誤作動もありません。
たまに前車に詰まってきて、これ以上近づくと、最近流行りの「あおり運転」みたいになるかな、くらいの距離になると警報が鳴ります。
警報音は、車線逸脱とは音が変えてありますので、ちょっと慣れれば、どっちで鳴ってるかすぐ判断できます。
個人的には、もう少し近づいても大丈夫じゃないかと思う距離で鳴りますが、これは実際居眠りして反応が遅れることを考えると、これくらいの距離で鳴るのが妥当だと思います。

 

帰り道でも一度誤報ラッシュになりかけたんですが、この時はすぐ自分を取り戻したようで、その後は大丈夫でした。
誤報ラッシュになった時に、一時的にリセットするとか、一瞬だけ警報を切るような仕組みがあるといいんだけどな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 8:19 PM  Comments (0)

新ドラレコ11

家族旅行の帰り道でついつい眠くなってしまった場合に頼りにしたいのが「車間距離保持警告」と「車線逸脱警告」です。

 

まず「車線逸脱警告」についてですが、道がまっすぐなら、まあまあと言える状況でした。
ちゃんと車線変更すると鳴りますし(これは要らんけど仕方ないですね)、まっすぐな道をまっすぐ走っている分には、誤報もほとんどありません。

 

誤報でうるさく感じるのは、どうも大きなRでのカーブが続く、山の中です。
例えば追い越し車線で大きな右カーブを走っていると、当然、左側のライン(2車線の真ん中のライン)が目の前に被さってくる形になるわけですが、どうもそれがカーブなんだか車線を逸れようとしているのか分かんなくなっちゃうみたい。
警報が正直、鬱陶しかったんですが、これは例えば右カーブの時はなるべく右寄り、左カーブの時はなるべく左寄りを走るようにしたら、つまりなるべく「インべた」で走ることでかなり解消されました。
ただし、あまり寄り過ぎると、今度はイン側のラインに反応しちゃうので、微妙なライン取りが必要です。
そして、スピードが上がれば上がるほど誤報率が高くなるようで、同じようなライン取りのつもりでも、例えばぬぬわキロでは大丈夫だったのに、ぬあわキロだと誤報が鳴るというような傾向がありました。

 

そうかと思うと、車線変更では思ったより反応が遅くて、完全にラインをまたいでいる状態で警報がようやく鳴ります。
スッと動かれると反応が追いつかないようです。
実際、居眠りの場合はスッと行っちゃうものなのか、じわじわと寄っていくものなのかわかりませんが、このあたりは使い手が性格を理解していればそこそこ使えるんじゃないかな。
これはもうしばらく「オン」にして、検証を続けましょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:43 PM  Comments (0)

新ドラレコ 10

新しいドラレコを装着して1週間後に、高山まで家族旅行をしてきました。
まずはここで安全運転支援機能を実戦投入したかったから、最終的にちょっと急いで導入に踏み切ったわけですが。

 

さて、岡崎にある我が家から高山を通ってほおのき平スキー場へ行き、高山に戻って宿泊して帰ってくるというルートですから、東海環状道から東海北陸自動車道がメインのルートになります。
どちらのルートもそんなに交通量が多くないので、法律が許せば150キロくらいで楽に巡航ができますが、もちろん、そんなスピードを出したなんて口が裂けても言えません。

 

安全運転支援の設定として、「車間距離保持警告」と「車線逸脱警告」は、取りあえず時速60キロで設定してみました。

 

さて、ネットでも店頭でもロクでもない評価しかついていない、ドラレコのおまけの安全運転支援機能は、実際どうなんでしょうか?

 

結論から言うと、全くダメなわけでもない、という感じでした。
確かに、誤作動と思われるアラートがけっこうあって、うっとうしいと思える場面も多かったんですが、使い手の対応でそこそこ使えそうな手応えです。

 

まず、事前情報として、そこそこ評判の良かった「前車発車警告」は、今回の旅行では発動の機会がありませんでした。
まあ、これは別に、あってもなくてもいいようなモノなので、役立ちもしなければ邪魔にもならない、ま、まさにオマケとして考えておけばいいかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 4:36 PM  Comments (0)

新ドラレコ 9

そうそう、忘れていましたが、立ち上がりがけっこう遅いです。
エンジンに連動してドラレコのスイッチは入るみたいですが、スイッチが入ってから起動するまでけっこう時間がかかります。

 

例えば、普通の規模のカー用品店(スーパーとかよりは少し小さい規模の)から出る時など、クルマに乗り込んでエンジンをかけて、走り出してから、駐車場の出口に差しかかるくらいでようやく録画を開始します。

 

これはいただけません。
普通の道路での事故よりも、駐車場の方が事故が起きやすいくらいだと思うんですが、これでは、一番危ない時間帯が撮れてません。
時間にして数十秒というところで、1分はかからないとは思うんですが、ドラレコの立ち上がりまで待機してるのも鬱陶しい。
セルスターさん、ここは改良してもらえませんかね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:53 AM  Comments (0)

新ドラレコ 8

なんか最近、「趣味ログ」があまりにダメダメなので、しばらく「みんカラ」と併用でアップしてみます。
もう、引っ越すかも・・・。

 

さて、カー用品店まで片道10分程の道のりで、まずは確認です。

 

周囲のクルマに迷惑にならない程度で、少―し車線をズレそうにしたり、前のクルマに近づいたり、いろいろ試してみます。

 

まず「車線逸脱警告」は、毎度でもないんですが、ちょっとズレてみたら、ちゃんと警報を発しました。
もちろん、車線変更でも鳴りますが、わかっていて車線変更する時に鳴るアラームは、そんなに邪魔にも感じませんでした。

 

「車間距離保持警告」は、はじめ50キロ設定でしたが、微妙な線でちょっとわずらわしかったので、もう10キロ上げて、60キロ設定にしたら、いい感じみたいです。

 

「全車発車警告」は、ちょっと当たり外れがあった感じですが、前のクルマが動いてちょっと間が開くと、アラームが鳴ります。
これは、最悪、後ろのクルマがクラクションを鳴らしてくれますし、直接事故につながるモノでもありませんから、切っちゃっても大丈夫そうですが、まあ、しばらくはオンのまま試してみましょう。

 

ちょっと試した程度ですが、レビューなんかでボロクソ言われるほどダメダメな性能でもなさそうです。

 

安全運転なんて、当然、まずは何よりドライバーの責任で作り上げるべきモノですが、それでも万一の時に、助けてくれるコトがあるかもしれない、というレベルでハナから考えておけばいいんじゃないかな。

 

もう少し距離を乗ってみて、またレポートします。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 8:11 PM  Comments (0)

新ドラレコ 7

まず、「前車発車警告」。
これは、信号待ちでぼんやりしていて、前のクルマが動いたのに止まりっぱなしにしていると、チャイムで知らせてくれるという機能です。
正直、ぼんやりしている分には、後ろのクルマが教えてくれるでしょうから、あらずもがなの機能ではあるんですが、多くの口コミでこの機能だけは案外実用的みたいなことが書かれていましたから、あえてオフにしないで、オンにします。
これはそれこそオフでもいいんですけどね。

 

次に「車間距離保持警告」。
前のクルマとの距離を保てるように、一定距離より近づくとアラームが鳴る仕様です。
これは、100キロ以下で10キロ刻みで40キロまで設定できます。
高速で眠くなった時、前車に近づき過ぎると鳴るので、上手くすれば居眠りでの追突を防いでくれるコトがあるかもしれません。
あまり低速で鳴っても、信号待ちでいちいちうるさそうですから、まずは50キロで設定してみます。

 

最後は「車線逸脱警報」。
車線を逸脱すると鳴るんですが、こちらは60キロで設定してみます。
高速を走ることだけ考えれば100キロくらいで設定しても問題ないと思いますが、だらだらした一般道だとやっぱり60キロ以上という設定の方が実際的でしょう。

 

順番はちょっと文章とテレコになりますが、仮に電源だけつないでおいて、カー用品店へ3口の電源(3口プラスUSB)を買いに行きがてら、ちょっと使い勝手や設定を確認にいきます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 8:28 PM  Comments (0)