舞子サン19年1月 4

地味だけど、ワタシには刺さったクルマが今日の2台です。

 

 

バブルの頃、「タコⅡ」とか言われた「ターセル/コルサ/カローラⅡ」ですが、四代目のターセル(かコルサ?)です。
カロⅡにはセダンがなかった気がしますが、違ってたらどなたかご指摘ください。
この代のターセル(かコルサ?)って、確か雅子妃が3ドアに乗っていらっしゃって、話題になりましたが、3ドアも4ドアも超絶いいスタイルだと思います。

 

これも今では珍しい、ファミリア・アスティナです。

 

 

もっと爆発的に売れても良さそうな、超カッコいい5ドア車です。
リトラクタブルでスポーティーなハッチバックです。
これもマジで欲しかった。
結局買えなかったんですが、新婚旅行でニュージーランドに行った時、レンタカーで借りて乗りました。
懐かしい思い出です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 8:12 AM  Comments (0)

舞子サン19年1月 3

よく、同じクルマのオーナーズクラブなんかが集まっていますが、これだけ集まると壮観です。

 

 

スイフト多過ぎオオスギくん。
港で出荷待ちでもしているような光景です。

 

今回集まった中で、おそらくいちばん遅いのがコレでしょう。

 

 

遅いことが楽しく思えそうな、数少ないクルマですね。
この個体は超キレイに塗り直してありますが、くっすくすにくすんだカラーも似合いそうです。

 

 

逆に、一番速いのはコレかなあ。
コルベット、カッコいいなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 6:37 PM  Comments (0)

舞子サン19年1月 2

昨日SAのRX−7を紹介しましたが、先祖をポルシェ924に持つ、968と、行く途中から絡んでいました。

 

 

924から944、そして968へとつながるFRポルシェですね。
個人的には力強いデザインでリトラクタブルの944が好きなんですが、今見ると928と同じ目を持つ968もなかなかいいですね。

 

さて、似てるとか似てないとかは、いつの世でも何だかんだ話題をまきますが、トヨタのMRSがデビューした時、割と多くの人がポルシェ・ボクスターに似てると指摘していました。
その頃ボクスターは、ヘッドライトがウニュッと曲がった異形で、個人的には全然似てると思わなかったんですが、後継の中の、とりわけスパイダーは一周回ってMRSにソックリです。

 

 

あ、よく考えたら968の子孫とも言えますね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:09 PM  Comments (0)

舞子サン19年1月 1

久々に「舞子サン」に行ってきました。
ちょっと前までは、日曜日のクルマイベントに行こうと思うと、ちょっと気合いを入れて早起きしないといけないと思っていたんですが、最近、日曜日でもけっこう早く目覚めてしまうので、気が向いたら行く、程度のノリで行けちゃう感じです。
ただ、その分、だいぶ日が高くなってから「あ、今日イベントだったな」とか気が付く程度です。

 

さて、そんな思いつきで出かけた、今年初めての舞子サンでしたが、あいにくの天気(小雨まじり)のため、参加台数も少なめで、超絶珍しいようなクルマは来ていませんでした。

 

そんな中で、個人的に気になったクルマを紹介していきましょう。

 

 

初代の、「サバンナ」RX−7、SA22Cです。
もう40年になるクルマなのに、キレイに乗ってられますね。
BBSだと思いますが、ホイールもよく似合っていて、この個体、けっこう欲しいです。
デビューした当時、ポルシェ924と似ているとか似ていないとか話題をまきましたが、個人的にはあまり似てないと思うんですけどね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 6:47 PM  Comments (0)

カプセルホテル 2

ウチの会社は、公的な出張の場合、大都市だと1泊1万まで出してもらえます。
ただ、仮に7,000円で泊まったら3,000円戻ってくるワケではなく、領収証の実費が戻ってくるだけです。
でも、そういう会社って多いみたいで、いろいろ調べると「クオカード付きプラン」なんてのがあったりします。
カプセルホテルだと、例えば4,000円の部屋に1,000円分のクオカードを付けて4,500円とかになるワケです。
そうすると、4,500円の領収証が切ってもらえるので、会社にはそれを提出して、実質1,000円ポケットに入れられるという仕組みです。
いやあ、よく考えたものです。
これならウィンウィンですものね。

 

ところが、今回の研修先の大阪駅周辺では、そういう「クオカード付きプラン」が見つからなかったので、まあ仕方なしに、普通のプランで申し込みます。
実は、「クオカード」ならぬ、「マッサージ付きプラン」なんてのもあって、これだと、4,000円くらいの部屋代に1時間くらいのマッサージを付けて8,000円くらいなんていうプランもありました。
よっぽどこれ行っちゃおうかと思ったんですが、肝っ玉の小さいワタシは普通の宿泊プランにしちゃいました。

 

カプセル・イン大阪には、スタンダードカプセルとワイドタイプカプセルなんてのがあるんですが、ここはあえてスタンダードタイプにします。
それから、併設のサウナと大浴場があって、2〜300円の違いでこれが利用できるプランがあったので、さすがにそこはフロ付きプランにしました。
肝っ玉の小さいワタシでも、これくらいは許してもらえるでしょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 8:42 PM  Comments (0)

私をスキーに連れてって

カサの修理が佳境に入ったところですが、ちょっと一ネタぶち込みます。

 

昨日、BSフジで「私をスキーに連れてって」をやってました。
久々に観ましたが、いやあ、よかった。
要所要所は覚えてたんですが、細かいところは忘れてしまっていたので、結構新鮮に観られました。

 

何がよかったって、もう、バブルのにおいがプンプンしてて、ワタシの青春が甘酸っぱくよみがえってきます。
もう、31年も前の映画なんですね。
原田知世はかわいいし(今でもかわいいですが)、沖田浩之もいい役で出演してて、惜しい俳優を亡くしたものです。

 

冒頭のシーンのタイヤ交換の場面は、記憶にあったほどスムースではなかったですが(苦笑)、そんなシーンさえもオシャレに感じます。

 

主人公・・・は、知世ちゃんか。
三上博史が乗っていたクルマが、ターセルだかコルサだかわかりませんが、「リトラ」も、今にして思うと、なんかカッコいい。
当時は、ちょっとバカにしてたんですが、いかにもバブル期的な、カッコだけ的なクルマって、今の猫も杓子もミニバンな現代より、やっぱり豊かです。
てか、どっかのメーカーが、リトラクタブルヘッドライトを復活させてくれないかな。
カッコよくていいじゃん。

 

クルマでいえば、「流面形」セリカのGT-FOURは、今見てもカッコいい。
忘れてたんですが、赤も登場してたんですね。
やっぱカッコいいっす、流面形。

 

そして、やっぱり前半のスキーシーン。
超楽しそう。
スキー、やりたくなっちゃったな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 9:23 PM  Comments (0)

これなーんだ? 2

さて、昨日のクイズの正解です。

 

第1問の答えは、これです。

 

 

なんか、このクルマが公道を走るというのは、ちょっと驚きですね。

 

第2問の答えは、これです。

 

 

ACのお店と、たまに雑誌やネットでは見るんですが、公道では一度も見たコトがない、モーガンの3ホイーラーです。
これと、ヤマハの「トリシティ」って、法律的にはどんな違いなんだろう?

 

みなさん、すぐお分かりでしたか?

 

ところで、ワタシの111Rですが、バッテリーがちょっと弱ってきているのと、ラジエターのサブタンクがだいぶ劣化しているくらいで、大きな異状はなかったようです。

 

でも、確かにそろそろバッテリーは替え時かな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:17 PM  Comments (0)

これなーんだ? 1

ウチの111Rも、早いものでこの秋で14年です。
先週の週末に、12ヶ月点検をしてきました。

 

特に気になるところはなかったんですが、たまにABSのワーニングが点灯するのと、ブッシュ辺りからギシギシと音がするくらいが気になってました。
が、どちらも夏を過ぎたら症状が治まってます。

 

さて、点検待ちの間、店内を見て回ってましたが、クイズを思いつきました。
てなわけで、第1問。

 

 

これ、なんでしょうか?
まあ、ACマインズだというコトがヒントでしょうか。

 

 

第2問。

 

 

工事用のヘルメットじゃありませんよ。
斑点は、お店の照明です。

 

正解は、明日。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:14 PM  Comments (0)

フェラーリ水没

「ご冥福」と言えば、先の台風21号で、神戸のフェラーリ屋さんが浸水し、なんと51台のフェラーリが水没、被害者十数億円だとか。
水没しちゃったら、やっぱ、全損扱いなんですね。
なんとか直せないものですかね?
全損にしちゃうくらいなら、一台くらい分けてくれないかな。

 

ってなコトを、ネットニュースを見ながら考えていて、ふと、昔同じようなことがあったコトを思い出しました。
いや、「思い出した」というほど正確に思い出せてはいませんが。

 

もう、30年以上前だと思いますが、「水没X1-9」というのが、格安で売り出されたことがあったと思います。
どこまでホントで、どこまでウソで、どこまで記憶違いか分かりませんので、そのあたり差っ引いてお読みください。

 

なんでも、ベルトーネX1-9を日本に向けて船便で送ってくる途中、船が水害に遭って、X1-9が水をかぶってしまった、と。
で、もったいないから格安で売ろう、と。
こうして「水をかぶったけど大丈夫です」みたいな感じで「ベストカー」誌の巻末あたりの広告に出ていた気がします。
お値段は179万円とかじゃなかったかな?

 

あれ、かなり本気で欲しかったです。
今でも、ちゃんと生き残って、日本のどこかを走っているヤツがいるでしょうかね?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:51 PM  Comments (0)

80年代スポーツカー(ラグジュアリーカー) 4

左上に目をやると、82年デビューのコルディアが載ってます。
ワタシ、これ、すごく好きだったんです。
モーターショウで発表されて、そのままの姿でデビューしてきました。
当時のワタシは、なんてカッコいいクルマなんだ、と思ったものでした。
クーペなんですが、ルーフをちょっと長く取って、リアハッチの傾斜がちょっと急になって、後席のヘッドルームを稼ぐ設計になってました。
これは、後から出てきたインテグラなんかも同じ発想でしょうが、コルディアの方が断然カッコ良かった。
メカニズムはいろいろしょっぱいところもあったようですが、とにかく、コのデザイン、好きだったなあ。
と思って調べてみたら、デザイナーさんは、あのアルド・セッサーノ親分でした!
(あの「ランタボ」のデザイナーさんです。お時間ありましたら、08年5月1日の記事をご覧あれ)
いやあ、親分、さすがです。

 

左下が、コスモです。
一般に空力係数(Cd)を一般に知らしめたのは、たぶんこのコスモが初めてだと思います。
当時、Cd=0.32という数字が、どれほどスゴイか分からないまま、とにかくスゴイと刷り込まれました。
今では、あのゴツそうなGT−Rで0.27と、さらにスゴイことになってますが、それでも0.32という数字はすごいです。
ちなみに、エリーゼのCd値は、聞くところによると、

 

 

 

 

 

0.41(爆)

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 6:56 PM  Comments (2)