みんカラへ引っ越し中

長らくお世話になった趣味ログから引っ越し作業中です。
他の方々同様、あまりに不安定なため、自分で備忘録的に書いた記事すら読めないことが多く、見切りをつけました。

 

今、みんカラへ引っ越し作業を行っていますが、一気にインポートする方法がないため、新しい記事をアップする一方で、昔の記事から10日ぐらいずつコツコツ作業しています。
このペースでは1年近くかかりますが、昔の記事を読み直しながらというのも、ちょっと面白くはあります。

 

新しいアドレスはこちらになります。
よろしければブックマークしてやってください。
今後ともよろしくお願いします。

 

https://minkara.carview.co.jp/userid/370640/blog/

Filed under: エッセイ — カーマくん 10:36 PM  Comments (0)

新兵器 7

その後は、適当にボートを移動しては、まずはあてずっぽうの深さに仕掛けを投入し、その後は、魚探の反応があれば、そのタナ(深さ)に仕掛けを合わせる、というパターンの繰り返しで、ベラボーじゃありませんがそれなりに釣れました。
少なくとも、前回のリベンジにはなりました。

 

8時からはじめて、コンビニのおにぎりを頬張って、3時に引き上げました。
この日は、割と暖かい日でしたが、それでもやはり体が冷えているので、カーマ子と貸しボート屋でラーメンを食べました。

 

 

残念ながら甘酒はありませんでしたが、ラーメンの味は期待以上で、充分満足して帰りました。

 

釣ってきたワカサギは、唐揚げにしておいしくいただきました。

 

新兵器の魚探は、オモチャよりは随分実用できます。
これから、いろんな釣りの場面で、ちょいちょい活躍してくれそうです。

 

さしあたって、今度は、いかだ釣りかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)

新兵器 6

上げはじめたアンカーをいったん下ろして、もう一度底の方に仕掛けを垂らし、大物(大きな群れ?)を待ちます。

 

・・・が、竿先の反応も魚探の反応もありません。
大物、どっか行っちゃったかな?

 

仕方なしに仕掛けを上げ、再びアンカーを回収にかかります。

 

ピッ!

 

あれ? まさか?

 

カーマ子に確認させながら、そのままアンカーを上げると、画面の「大物」も9.3・・・7.9・・・5.5・・・4.2・・・2.9・・・1.5・・・と上がってきます。

 

幻の大物は、アンカーだったのでした!

 

でも、少なくとも、ちゃんと魚探が反応することは確認できました。
おかげで、ちょっとやる気が出てきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:44 PM  Comments (0)

新兵器 5

さて、魚探と言えども、あのデカイ入鹿池のどこにワカサギがいるかなんてトコロまでは教えてくれませんから、取りあえずボートが集まっていて、お隣さんの邪魔にならないようなトコロにあてずっぽうでボートを止め、アンカーを下ろして釣り開始です。

 

まずはカーマ子の仕掛けを作って投入しておいて、魚探をセッティングします。
セッティングと言っても、ボール型の発信機のスイッチを入れて、糸に結んでボートの脇に投入して、受信機のスイッチを入れるだけです。

 

ほほう、なかなかそれっぽい画面が表示されます。
水底まで約11mですが、魚の反応はありません。

 

魚探の真下周辺の、水底までの範囲で、何か反応があれば、受信機がピッと鳴って、画面に魚の絵を表示します。
反応の大きさによって、表示される魚の大きさが3種類あって、その魚に「8.5」とか数字で、水面からの深さが表示されます。
数字だけでなく、水底までの大体の位置も表示されているので、大ざっぱに深いか浅いかもわかります。
ワカサギくらい小さい魚が群れている場合は、大きい魚の表示なのか、小さい魚の表示なのかはちょっとわかりません。

 

が、最初の場所では、受信機が全くの無反応です。
そもそもアテになるのかならないのかもわからないようなシロモノですが、釣れない上に、機械的な反応もないので、場所を変えるコトにします。

 

アンカーを上げはじめたところで、受信機が「ピッ」反応しました。
「お父さん大物!」
来ましたぁー!!

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:45 PM  Comments (0)

新兵器 4

さて、入手した新兵器(魚探)を持って、ワカサギ釣りにGoです。

 

愛知県周辺でワカサギ釣りと言えば、入鹿池がメジャーです。
ってか、他にもあるのかも知れませんが、知らないです。

 

入鹿池は犬山市の、有名(?)な明治村に隣接した「池」と「湖」の中間くらいのサイズの池です。
今ではどこにでもいて、池の水を全部抜かれて退治されているブラックバスですが、40年ほど前は、愛知県では入鹿池くらいにしかいませんでした。

 

ワタシの実家は、犬山市の隣の隣でしたので、中学時代からタマに自転車で一山越えて出かけていました。
ブラックバスは釣れなかったんですが、クッソ寒い真冬に、兄貴とワカサギ釣りに来たこともあります。
超寒かったんですが、ボートから上がって、貸しボート屋で飲んだ甘酒が超美味かったのが思い出です。

 

ネットでちょっと調べていたら、どうも冬場の休日は、ボートが出払ってしまうくらいの賑わいで、確実にいくなら予約は必須です。
ただ、予約した場合、朝の6:30から8:00の間に行かなきゃならないので、早起きの苦手なワタシにとってはちょっとハードルが高いです。

 

カーマ子に相談したら、それでも行くとのコトだったので、渋々早起きして、高速を飛ばして出かけます。

 

この日はヨメさんがクルマを使う予定があったので、エリーゼで出撃です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:54 PM  Comments (0)

新兵器 3

そんなワケで、アマゾンさんに相談です。

 

「魚群探知器」で検索をかけてみると、けっこういろいろ出てきます。

 

いちばん安いヤツだと3,000円台から、高いヤツだとウン十万まで玉石混淆です。
できれば、10,000円以内で、スマホを使わなくて済むタイプはないかと探してみたら、案外ありました。
レビューを見ても、いろんなコトが書いてありますが、中に、「ワカサギの群れも、ちゃんと捕捉できました」なんてレビューのあったコイツを、ついついポチってしまいました。

 

 

一応、10,000円以内、受信機別体型です。
ま、この値段なら、ダメでも笑い話に出来るでしょう。
ワタシの財布では、10,000円と25,000円では、2.5倍以上の差があります(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:10 PM  Comments (0)

新兵器 2

バナー広告に載っていたものも、はじめはどんな商品だかわかりませんでした。
しばらくしてから、魚探だとわかって、クリックしてみました。
するとその商品は、ボール状の発信機をリールで投げ込んで、スマホで電波を受け取って画面に表示するという魚群探知器だったのです。
ことさらリールで投げ込まなくても、とにかくそのボールの下を電波で探索するワケですね。

 

へえ、なかなか面白いじゃありませんか。
で、釣り具屋さんに行って、ちょっと話を聞いてきました。

 

すると、その商品、お値段は25,000円と35,000円。
スマホの電池をメチャメチャ食うので、一日釣りするならモバイルバッテリーは必須とのことでした。

 

う〜ん、スマホの電池を食われるのはちょっとツライ。
そもそも、釣りの現場でスマホを出しておくのもちょっとイヤ。
そして何より、ワタシの(小遣いの)経済力では、25,000円はちょっとお高い。

 

しばらくうっちゃってたんですが、冬になって、カーマ子にワカサギ釣りをせがまれる季節になってきました。
実は、去年の冬、思いつきでフラッとワカサギ釣りに行ったんです、カーマ子と。
その時は、あんまり釣れなかったんで、カーマ子がリベンジを誓っていたワケです。

 

ワカサギ釣りなら、ボート釣りになりますから、魚探がけっこう役立ちそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:42 PM  Comments (0)

新兵器 1

クルマの話じゃありません。

 

ワタシは、クルマ好き歴より、釣り歴の方が長いんです。
持ってる釣り道具は、もちろん新しいモノもありますが、もう40年以上使っているものもあります。
しかも、父親からもらったものが未だに第一線で活躍してますから、50年モノなんて道具もあるわけです。
そのうち、娘にやったら、三代にわたって使う道具も出てきそうで、「一生モノ」なんて言葉が生ぬるく感じますね。

 

さて、そんなワタシの釣り具に、新兵器が加わりました。

 

魚群探知器、略して「魚探」です。

 

「魚群探知器」というと、パッと思いつくのは、漁船や釣り船に搭載された大掛かりな、テレビ方式のモノでした。
あれ、きっと何十万、下手したら百万単位なんでしょうね。

 

ところが最近、ネットのバナー広告の中に、ポータブルの魚探があったんです。
ネットのバナー広告というと、自分の検索履歴なんかを読み取られて、ユーザーの「好きそうなもの」が広告で貼られて来ます。
怖くてエッチな検索なんて出来たものじゃありません。
(その上、最近、心当たりのないちょっとエッチな広告まで貼られてきて、ちょっと迷惑です)
ウチのコンピューターの場合、当然クルマ関係の広告が多くなります。
そして、そんな中に、ポータブルの魚探が紛れ込んでいたわけです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:27 PM  Comments (0)

プラモデル 3

で、ちょっと行ってきちゃいました。
行きつけのエディオンにプラモデルコーナーがあって、そこにいろいろありました。

 

残念ながら、エリーゼはないんです。
もともと実車が1/1のプラモデルだからかなあ。

 

でも、いろいろあります。
あの頃、欲しかったけど手が届かなかったクルマや、興味もあって手も届いたけど、買うには至らなかったクルマがいっぱい。

 

86のトレノもあったし、ワタシが履き替えたハヤシレーシングのホイールも、ホイールだけのセットが売ってました。
でも、正直86であればいつでも買えると思ったので、買っておかないとなくなっちゃいそうなヤツを一つ買っちゃいました。

 

 

パルサーEXAです。
恥ずかしながら、好きだったんです、これ。
ちなみに、『ふたり鷹』のお母さんの足車だったと思います。

 

あとは、ちょっと欲しいS12のシルビアとかもありましたが、今回は見送り。
MR2とか、ミラージュ、レビューは見当たらなかったんですが(そりゃ、ね)、出たら買いたいな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:40 PM  Comments (0)

プラモデル 2

正月の1日の晩は、春日井の実家に泊まって、2日に、兄貴のヨメさんと娘、ウチのヨメさんと娘の女子4人組が「あかのれん」の初売りで大人買いするのが恒例になっています。
「戦力外」の男子(ワタシと兄貴)は、実家で箱根駅伝見ながらビール飲んでるのが通例なんですが、今年は、ちょっとワタシも欲しいものがあって、電器屋に行くコトにしてました。

 

すると、兄貴が「じゃ、一緒に乗せてけ」ってんで、新年早々、おっさん2人で電器屋の初売りに行ったんです。

 

で、ワタシの用事を済ませたら、兄貴が「あっち行ってみよーぜ」と言って、電器屋の中のプラモデルコーナーにスタスタ行くわけです。

 

行ってみてビックリしました。
全然知らなかったんですが、今時のクルマのプラモデル、メッチャ充実してるじゃありませんか。
特に80年代から90年代のクルマ、超充実です。
この日は、見てるだけで帰ってきましたが、ちょっと「胸熱」です。

 

クルマのプラモと言ったら、昔はタミヤの1/24のスポーツカーシリーズが充実していたんですが、今、アオシマが熱い!
だって、ワタシも乗ってた86トレノのアペックスもあれば、欲しかったパルサーEXAとか、S12のシルビアとか、なぜか85のレビン(これは「イニD」のイツキくんのせい?)まであります。
それどころか、軽トラとかプロボックスとか、そんなマニアックなものまであります。
お値段が2,600円と、ちょっとお高めなんですが、ワタシもお年玉握りしめてちょっと行ってこようかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:16 PM  Comments (0)