いこすくん 1

先日、炭の着火用に買った、煙突形の火起こし(チムニースターター)「いこすくん」の性能を試してみました。
毎度、BBQの時に何が大変って、片づけの次に大変なのが、火起こしです。
ここ数年は、けっこう性能のいい着火剤を見つけたので、多少楽になったんですが、それでも、火起こしの時は、確実に炭に着火させて安定させるまで40分くらいはウチワ片手につきっきりです。

 

チムニースターターの謳い文句は新聞紙2枚で着火とあり、放っておいてもちゃんと着火して安定するというコトですが、果たしてそううまくいくものでしょうか?

 

殊更BBQをやる予定もないんですが、実験で「いこすくん」を使ってみます。

 

まず、いこすくんの筒の中に炭を詰め込みます。

 

 

ごめんなさい、手ぶれしてます。

 

そして、新聞紙を半分で切り、丸めたものを2つ(つまり新聞紙1枚分)をいこすくんの筒の下側にセッティングします。

 

 

準備はここまでです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 10:39 PM  Comments (0)

小さくて見えなーい

ハリウッドスターのケン・ワタナベを使って、なんてしょうもないCMをしてるんだと反感すら覚えたハズキルーペですが、「小さ過ぎて読めなーい」という叫びは、個人的に流行語大賞候補です。

 

さて、ワタシも、数年前からめっきり小さいものが見えなくなってきました。
基本的にワタシは近視なので、眼鏡の時は外すと細かいものが見やすくなるんですが、普段コンタクトのワタシは、とうとう老眼鏡を使うようになりました。

 

ハズキルーペは菊川怜さんがお尻で踏んづけても壊れないくらい丈夫で、きっといいんでしょうが、高いので、100均の「老眼鏡」を使っています。

 

これが、けっこう役に立ちます。
何を隠そう、この前のカサ修理の時も、老眼鏡がなければ、作業そのものができませんでした。
まだ、クルマいじり関係では、そこまで細かい作業が入ってこないので使ったことはないですが、もはや日常生活では欠かせなくなってきました。

 

まあ、100均ですから、部屋ごとに置いておいても全然フトコロに響かないのがいいですね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:25 PM  Comments (0)

カサの修理 4

本来、穴に棒が通っていたはずの部分が、穴が欠損したということは、芯棒は残っているワケです。
芯棒は、細いパイプ状の棒ですが、両端を叩いて縁を広げる方式で固定されています。
これを抜いてもう一度はめ込むのは難しそうなので、いっそニッパでカットして、両側から抜いちゃいます。

 

ウチにあった、超小さいボルトとナットのセットで代用します。

 

こうして、何とか修復できました。

 

 

ボルトとナットは、瞬着で固定しちゃいました。

 

 

こうして、折り畳み傘も、何とか修理が終わりました。

 

こういうことに慣れておくと、いつかクルマの修理とかで役に立つかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:42 PM  Comments (0)

カサの修理 3

これはちょっとハードルが高いです。
そもそも、こんなまっすぐの鉄棒が平たくなって、そこに穴が開いているなんて、代替品が思いつきません。

 

で、10日くらい放っぽってあったんですが、チムニースターターを探しに行ったホームセンターで、もしかしたら、使えるかも、って品物を見つけたんです。

 

ヒートン。

 

本来、糸とかを通して、何かをぶら下げたりする時に使う「ヒートン」です。
そのヒートンの小っさいヤツは、穴の直径が2mmくらいで、全体の長さが10mmくらいのモノがありました。
これをくっつけちゃえば、穴の欠損は修復出来る気がします。

 

さっそくウチに帰って、作業開始です。
まず、欠けた穴に位置を合わせてヒートンを仮留めし、テグスを巻きつけます。
前回は細い針金を使いましたが、今回はヒートンが細かいので、テグスの方が巻きつけやすかったんです。
昔、釣り小僧だった時に、テグスを巻く作業は随分やったんですが、今回は形状がかなり不安定なので、見た目は後回しにして、とにかく強度を確保できるように巻きます。

 

 

第一関門クリアです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:10 PM  Comments (0)

カサの修理 2

U字の骨は、まず折れた部分をまっすぐにしますが、当然、強度が落ちていますから、硬い鉄芯を、U字に押し込みます。
この時は、100均で買った、「ワイヤー棚」の一部を切り取って、「添え木」にするワケです。
ガッツリ噛み込ませて、瞬着でくっつけ、細い針金を巻きつけて補強します。

 

この時は、カーマ子のカサが、2本全く同じ状況で壊れてましたから、同時に2本修理しました。

 

それから半年くらい経って、最近、またカーマ子がカサを直してくれ、と言ってきました。
今度は折り畳みのカサです。

 

状況を見たら、前とは全く違って、支えの骨の一部が欠損しているという、前回とはまるで違った壊れ方です。

 

 

すみません。
この先、写真がピンボケしてます。
近過ぎて、ピントがうまく合わせられないんです。

 

で、本来、この上の部分が丸い穴になってないといけないんですが、これがすっかり欠け落ちてます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:57 PM  Comments (0)

カサの修理 1

どこのご家庭にもカサはあるかと思いますが、カーマ家の場合、特にワタシとカーマ子は高いカサを使ってません。
ワタシは、ホームセンターの780円くらいのヤツですし、カーマ子は、「あかのれん」とかの480円くらいのヤツが数本という感じです。

 

まあ、そんな安いカサですから、残念ながら、骨が折れたりするわけです。
カサって、骨が折れると、使えないことはないですが、ちょっとショボイ感じになりますし、かといって、捨てちゃうのももったいない。

 

そこで、「スクーデリア・カーマ傘修理店」が開店するワケです。
以前、修理したのが、これです。

 

 

安いカサって、骨がU字型になって、それで強度としなりを両立させてるんでしょうが、特に関節部分の近くなんかは、ちょっと風が強かったりして、余分な力が加わると、すぐ折れちゃうんですよね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 10:41 PM  Comments (0)

リビングセンター「ハウズ」 2

話が逸れてましたが、翌日行ってみたら、ビンゴでした。

 

「BBQレシピ100選」で紹介されていた「チムニースターター」は、4,000円くらいする高級品ですが、「ハウズ」に並んでいるのは、税込み1,480円と2,500円の2種。
形状は全く同じですが、材質の違いか、高いヤツの方がちょっと軽い。
外に出かけてBBQをするなら軽いヤツがいいに決まってますが、カーマ家は、ほぼ庭先でしかやりませんから、まあ安いヤツでいいでしょう。
どれくらい使えるもんだかわかりませんし。
なぜか安いヤツは「20%OFF」なんて貼り紙も付いていて、税込み1,184円でゲットできました。
それが、コイツです。

 

 

その名も、「火起こし器『いこすくん』」。
「おこす」がなまってるんですかね。
効果の程はまだわかりませんが、使ったらまたレポートします。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:06 PM  Comments (0)

リビングセンター「ハウズ」 1

さて、大きなホームセンターで、BBQコーナーが縮小されて、ショックを受けながら帰ってきたんですが、その晩、ふと思い出しました。
大きなホームセンターはないけど、けっこうマニアックなホームセンターがありました、岡崎に。
それが、リビングセンター「ハウズ」です。
昔は「ハンズ」って名前でしたが、某「東○ハンズ」あたりからクレームでもついたのか、ここ何年かは「ハウズ」と名乗っています。

 

このホームセンター、普通のホームセンターと違って、言うなれば「木」に特化しています。
ですから木工用品は相当充実していますし、薪とか、薪ストーブとか、そういう方面はかなりマニアックです。
てことは、BBQグッズ程度は、季節を問わず充実しているはず。

 

ブリキ系もいろいろ充実してますし、古民家から回収してきたような古い道具や、こじゃれたグッズも多いので、BBQグッズが空振りでも、店内をブラブラしてるだけでけっこう楽しめます。

 

前に、ヨメさんが庭用のホウキのスグレモノをここでゲットしました。
竹ぼうきじゃ芝生の上の枯れ葉とか、ちっとも集められないんですが、このホウキは、掃く部分が、まっすぐな細い竹(?)で作ってあって、面白いように掃けます。
ヨメさんは「魔女のほうき」と名付けてかわいがってます。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:26 PM  Comments (0)

BBQコーナー 3

根性のないカーマ家は、真夏にはBBQをやりません。
だって暑いんだもん。
クソ暑いのに、火を囲んでお外にいたら、熱中症でぶっ倒れそうです。
食材も、一瞬で傷みそう。

 

もちろん真冬もほぼやりませんが、真夏よりは真冬の方がやる可能性は高いです。
真冬とは言いませんが、けっこう寒い時にガレージでやることはあります。

 

カーマ家のBBQシーズンは、前期が3〜6月、後期が9〜11月ってトコですから、今は後期のど真ん中のはずなんですけどね。

 

でも、世間は、真夏がBBQのシーズンなんですね。
で、夏が終わると、一斉にシーズン終了となるワケですね。

 

ああ、そうそう。
で、はるばる蒲郡まで出かけてきましたが、そんな事情のためか、良さげなBBQコンロも、チムニースターターも見つかりませんでした。
こうなると、このあたりのグッズは、アマゾンさんとかで調達するコトになりそうです。

 

それにしても、モノを売るって言うのは大変ですね。
季節の先を先をと引っ張っていかないといけないんですから。

 

もう少しだけ、ゆっくり季節を味わいたいものです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:33 PM  Comments (0)

BBQコーナー 2

クルマで40分ほど走って、蒲郡の「カインズホーム」に到着です。
巨大な平屋の建物に、ホームセンターやスーパーも併設されていて、ホームセンターコーナーはかなり大きく、充実しています。

 

う〜ん、でかくて、BBQグッズのコーナーがなかなか見つかりません。
確か前にこのあたりで燻製のグッズを買ったな、というあたりも、なんだか見つかりません。
微妙に配置替えがあったり、季節商品のスペースが変更されたりするのはわかりますが、それにしても見つからない。

 

こういう時、すぐ店員さんを捕まえて聞けば一発なんでしょうが、ワタシ、よほど急ぎの時じゃないと、意地はって自分で探しちゃうんです。

 

いったん置いておいて、自動車用品のコーナーを見て回ります。
カー用品店とは何となく雰囲気の違う、ホームセンターの自動車用品コーナーの、隣のちょっとしたスペースに、BBQコンロとかが置いてあります。

 

あら!?

 

ビックリするほど、縮小されています、BBQコーナー。
2畳分くらいでしょうか。
申し訳程度にコンロや薫製機、ピザ窯なんかが寄せ集めてあります。
なんか、いかにももう、BBQシーズンは終わりました的な、一方的な終了宣言です。
昔の歌に「花びらが散った後の桜がとても冷たくされるように・・・」なんて歌詞がありましたが、まさにそんな感じ。

 

え? 今ってBBQシーズンのど真ん中じゃないのかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:42 PM  Comments (0)