ベンチ 1

我が家には、古いベンチがあります。
もともと、前の家を買った頃、庭に置いたものですから、かれこれ20年近く前に、ホームセンターで買った、安いヤツです。
3,000円か4,000円くらいだったかな?

 

 

庭用のベンチですから、雨ざらしですし、もともとの値段も大したことありませんから、数年すると木の部分が傷んできます。
で、12〜13年前に、新しいモノを買い足しました。

 

木の部分は傷んできますが、脚や背もたれの金属部分は鋳物で丈夫ですから、古いヤツは、木の部分の大丈夫なところを継ぎはぎして、半分のサイズの小さいベンチをでっち上げました。
こうして、新しい二人掛けのベンチと、リサイクルの一人掛けのベンチのラインナップになりました。

 

その後、また木の部分が傷んできたので、今度は、ホームセンターで板とペンキを買ってきて、木の部分を総取っかえしました。
ただ、ベンチに使ってトゲが刺さらない程度の、そこそこの質の木材って、案外高くて、この時は確か、新しいベンチを買う方が安くつく位の金額がかかりました。
これが8〜9年前だったかな?

 

 

「「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:45 PM  Comments (0)

電灯 5

家に帰って、早速キッチンの照明に取り付けてみます。
すると、おお、取り合えず取り付けはできました。
スイッチを入れると、ちゃんと点きます。
あれ? なんか100形の電球色に負けてない。
ってか、くたびれた100形の電球色より、60形の昼光色の方が、ちょっと明るいかもしれません。

 

 

この明るさなら、60形でも充分でしょう。
残りの分も、ストックで買っておきましょう。
確か、家電屋には、あと5個くらい在庫があったはずです。

 

我が家にはもう一箇所、2階の廊下の明かりが、同じような形状で、電球色の60形です。
同じ理屈で、サイズさえ合えば、こちらも40形で行けそうです。

 

2階の廊下の明かりは、キッチンに比べると、圧倒的に使用時間が短いですが、こちらも、ストックを入れておきましょう。

 

なんてったって、今、ウチには、スマホ絡みのポイントがこの家電屋で使える分だけでも、あと7万ポイントほどあります。
交換はちょっと先だとしても、この機会にストックしておいた方が、あとあと面倒くさくなさそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 8:24 PM  Comments (0)

電灯 4

そう言えば、お国の方針として、2020年までに、電球と蛍光灯をLEDに切り換えていく方針だそうで、そうなると、4年後には電球や蛍光灯が売ってないのかもしれません。
逆に言えば、5年持ったのですから、次に切れる頃には、2020年を越えています。
次回の交換では、LEDにせざるを得ないかもしれません。
テレビでも、液晶型とか、地デジ対応とか、発売から間もない頃はバカ高かったですが、今では、ブラウン管の最後の頃とほとんど変わらない値段まで落ち着いてきています。
LEDも2020年頃には、もう少しお値打ちになっているでしょう。

 

この次の交換ではLEDかもしれませんが、今回はまず、電球型蛍光灯で探してみましょう。

 

ネットでならなんとか見つかりますが、家電屋だと、サイズ的に合うのはワンサイズ小さい「60形」になっちゃいます。
ただし、今は「電球色」で、若干暗いので、白い「昼光色」なら、60形でもそんなに劣らない明るさを確保できるかもしれません。
60形なら700円くらいで買えますので、ダメならまたガレージかトイレか、そのあたりのストックに加えれば良さそうです。

 

そんなワケで、買ってきたのが、これです。

 

 

さて、今度こそ取り付けられるでしょうか?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 8:11 PM  Comments (0)

電灯 3

付きません(汗)。

 

天井に埋め込みのカップの一番底の部分に挿し込むのであれば、口金の先がどんな形状であろうが、何とかなりますが、我が家のキッチンの照明は、カップの横に穴が開いていて、そこに挿し込む方式をとっています。
(なんか、ロータリーエンジンみたい・・・)

 

カップの底は、すぼまった形状ですから、口金の先が太かったり長かったりすると、元の差し込み口に入れられないのです。
あまり無理すると、蛍光灯自体が割れそうで、無理が利きません。
残念ながら、これを使うのは断念です。

 

というワケで、この電球型蛍光灯(100形)は、トイレとか、ガレージとか、そのあたりに回すことになりました。

 

LEDのタイプでは、同じ口金のサイズで、その先が長さ、太さともに何とか使えそうなものがありますが、これが5,000円くらいします。
4つ買うと、20,000円。
さすがに腰が引けます。

 

ちょうど、ハウスメーカーの「5年点検」があったので、担当者に聞いてみると、こればっかりはどうしようもなさそうです。
「合う電球型蛍光灯があれば、ストックも含めて買い占めておくのがオススメです」てなコトを言われちゃいました。

 

確かにその通りですが、その、合うのがなかなかない。
こりゃ、どうしたものかしら?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:27 PM  Comments (0)

電灯 2

ちなみに、もともとの電球型蛍光灯は、電球と同じ口金の先は、ソフトクリームのように、もしくはDNAのように二重らせん構造の、細い蛍光菅がついています。

 

 

電球みたいに、口金よりぷっくりと膨らんでいるのではなく、細く伸びているタイプです。

 

この、蛍光灯部分の太さと長さが後々の重大なポイントになってきます。

 

もとの蛍光灯が、「100形」というヤツなので、暗くなるのもイヤで、同じ100形を買ってきます。
ただし、蛍光灯部分の形状は、全く違って、かなり太いです。
長さはおなじくらいかな。

 

LEDよりは安いとは言え、1,000円くらいします。
電球なら100円とか200円からありますが、LEDの5,000円と比べるとまだ安いです。

 

さて、とにかくお試しの1個を買ってきて、取り付けま・・・あれ?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

新しいヒーター 2

まず、ご予算は5,000円くらいまでと決めます。
これも、何かちゃんとした理由があるわけではなく、安く上げるならだいたいこれくらいだろうという当てずっぽうです。
確か前のヤツもそのくらいの値段だったような・・・。

 

あとは、赤外線でも遠赤外線でもカーボンでも何でもいいんですが、スイッチが入っている時には赤くなるタイプでないと、切り忘れて大変なコトににりそうです。
最近の高級なヤツほど、色が変わらないようです。

 

今回はもう、家電屋はハナから諦めて、ネットで探すことにします。

 

結構手間がかかりましたが、何とか見つけました。
平べったい反射板付きの一応「カーボンヒーター」です。
遠赤外線効果で体の芯までポッカポカ・・・。
作業用ですから、体の表面が暖まればいいんですけどね(苦笑)。

 

ガレージに置いてみました。

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

 

薄っぺらい作りなので、今までのヤツより邪魔にならない感じがします。
これから冬場、よろしく頼みます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:58 PM  Comments (0)

扇風機とヒーター

今年は、いつまでも暖かい日が続いていますね。
寒いのが苦手なワタシは、このまま暖かさが続いて欲しいと願ったりもしますが、そういうワケにもいかなさそうです。

 

先日、ガレージの扇風機とヒーターを入れ替えました。
夏中、ガレージでちょっとした作業なんかをする時に働いてくれた扇風機をしまって、代わりにカーボンヒーターを引っ張り出します。
そりゃ、ガレージ全体に行き渡るエアコンがあれば有り難いんですが、さすがにそこまで不経済なお金のかけ方もできません。
取りあえず、自分一人涼しかったり暖かかったりすればいいわけですから、これで充分です。

 

特に、スポット的に確実に暖まるパラボラ型のヒーターは絶大の効果です。
まだ今のところ使うほど寒くなっていませんが、もうすぐコイツの有り難みが身に染みるようになります。

 

 

こうやって並べると、形はソックリですね。
冬が終わるとまた、お互いにバトンタッチしますから、常にどちらかがガレージの一隅に収まっていることになります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 8:12 PM  Comments (0)

ガレージドア故障 3

その日の夜8時頃、メイプルさんから返信が届きました。
内容的には、ベルトが緩過ぎる点を指摘してくれました。
その中で、ベルトの締め方や、どのくらいを目安に締めればいいかを細かく指示してくれてあります。
その中で、「24日からの週のどこかで伺います」とありました。

 

指示に従って、ベルトを締め直し、もう一度写真を添付してメールを送りました。
翌朝4時に返信が届きました。
「22日の11時頃に行けそうだから、不在ならマンドア(裏の人の出入り口)を開けておいてくれ」という内容でした。

 

メイプルサービスは長野の会社なので、決して近くはないんですが、こちらの不在覚悟で来てくれるというんです。
ああ、なんて良心的なんでしょう。

 

ガレージドアと言えば、前の家の時に、イ○バガレージ+文○シャッターの時とは大違いです。
いつも、すぐに、丁寧に対応してくださいます。
もともとは、こじゃれた輸入ガレージの業者の中でも、値段が安かったのが決め手で選んだんですが、大正解でした。

 

お世話になりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:55 PM  Comments (0)

ガレージドア故障 2

これなら、自力で直せるかも知れません。
脚立を持ってきて、垂れ下がったベルトの端とナットを持って、ドア上端の接続部分と思しきトコロに取り付けてみます。

 

 

ナットを回して締めつけていくと、だんだんとベルトが持ち上がってきます。
支柱に沿った形で持ち上げて行きますが、ナットにバネが仕込まれているということは、あまり締め過ぎちゃいけなそうです。
がんばり過ぎて切れたら元も子もありません。

 

 

ちょっと緩めでやめておいて、おそるおそるスイッチを入れてみます。
すると、おお、トレビア〜ン。
ガレージドアが、見事に開きました。

 

ただ、これでいいのかまだ心配だったので、一応写真を撮って、施工してくれたメイプルサービスさんにメールを送ります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:07 PM  Comments (0)

ガレージドア故障 1

先週の月曜日の昼前、ヨメさんから写真付きのメールが届きました。
「ベルトが垂れ下がって、ガレージのドアが開かない」
ウチのガレージは、天井の真ん中辺にモーターがあって、スイッチを入れるとモーターがベルトを巻き取って、ドアが持ち上がる仕組みです。
写真を見ても、ちょっと分かりづらかったんですが、確かにベルトが垂れ下がっています。

 

ウチに帰ってから見てみると、垂れ下がっているどころか、ベルトが切れたように、端が床についています。
げっ! 切れたか!?
と思って、端をよく見てみたら、何だかボルト状になっています。

 

 

切れたわけじゃないとわかって、若干ホッとしたんですが、てことは、どこかにナット状のものが落ちてるんじゃないだろうか?

 

と思って、探してみたら、ああ、ありました。

 

 

何だか、バネが挟んであって、複雑な形状のナットです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:33 PM  Comments (0)