久々の早朝

「どうする?」とか引っぱっておきながら、結論が先延ばしされてます(汗)。
今日は、ちょっと別の話題で・・・。
GW中に、一度だけ、「早朝」してきました。
このところ、どうもストイック過ぎて、ただ走ってくるだけになっていますが、今回も、もう少しまったりしてこようと思いながら、ピャーッと山道を3時間くらい走って、とっとと帰ってきちゃいました。
何パターンかある走行コースのひとつで、稲武と作手の道の駅を回って帰ってきただけで、写真すら撮ってません(汗)。
ただ、今回は、そんなに張り切っていなかったのが余計いけなかったのか、ちょっと集中力に欠けたようで、ドアンダー出して慌ててオーバーにブレイクさせちゃったコトが、派手にと地味にと1回ずつありました(滝汗)。
いやあ、そんなにスピード出してるわけでもないのにブレイクさせちゃうなんて、お恥ずかしい。
リアタイヤが減ってきてはいるんですが、そのせいってわけでもないでしょう。
運転中は、落ち着いて集中しなきゃいけませんね。
今回は、面白そうなクルマにも出会えませんでした。
道の駅なんかでも、バイクの人はけっこうつるんでいるんですが、面白そうなクルマってほとんど駐まっていないです。
唯一、S2000がいたくらいです。
でも、そんな中で、目についたのが、CR-Z。
つるんでいるわけでもなさそうなCR-Zと2台、すれ違いました。
けっこう、スポーツカーとしての人気があるんですね。
他のクルマをほとんど見なかったのは残念ですが、もう山道を走ってるんだと思うと、ちょっと嬉しくなりました。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 5:48 PM  Comments (0)

久々の早朝 4

さて、三河湖沿いの民宿の軒先で、自販機の缶コーヒーで一服した後、そろそろ我が家に向けて出発です。
結局今回、お目当ての彼岸花は、なかなか見つかりません。
場所によっては、土手中が真っ赤になるくらい咲いてたりするはずなんですが、今回はルートが悪かったのか、5、6本ずつのカタマリはポツポツ見られるのに、ワーッと咲いてるトコロが見つかりません。
で、結局、最後の最後にウチから10分くらいのトコロで彼岸花を見つけてパチリ。

赤い彼岸花に、赤い消火栓の看板がご愛嬌ですが、とにかく目的達成です。
なんか、こんなところでモタモタしてたら、知り合いに見つかりかねません。
彼岸花をバックに、自分のクルマの写真撮ってるトコロを見られるのもなんか照れくさいので、早々に撤収です。
8時30分頃、ウチに到着。
ウチではヨメさんと娘が朝ご飯の最中でした。
ただいま。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:42 PM  Comments (0)

久々の早朝 3

そういえば、彼岸花って、スゴイですよね。
いっつも、必ずお彼岸前後にきっちり咲きますよね。
桜なんて、毎年一週間や二週間平気でずれて、桜まつり実行委員の人たちをヤキモキさせてるのに。
彼岸花は、夏が暑かろうが梅雨が長かろうが、ちゃんとお彼岸に咲きます。
気温とかじゃなくて、日照時間で咲くのかな?
ま、それはともかく、今回はなかなかいい感じの彼岸花が見つからないまま、三河湖へ。

山の中のビルのような建造物が、三河湖のダム(羽布ダム)です。
三河湖沿いの民宿で、ちょっと一服。
「営業中」の看板は出ていたんですが、さすがに朝7時なので、なんにも出ませんでした。
五平餅とコーヒーにありつけたらと淡い期待をしたんですが、ま、朝7時じゃしかたないです。
あきらめて缶コーヒーで我慢します。
ところで、今、ワタシのワープロ、「ごへいもち」がぱっと変換されなかったんですが、五平餅って、全国区じゃありませんでしたっけ?
五平餅・・・知らない方がいらっしゃるといけないので蛇足ながら説明しますと、薄く切った細長い木の板に、手の平大のおはぎ状のご飯をつけ、お味噌ベースのタレを塗って焼いたものです。
このタレ、赤味噌をベースにゴマや胡桃、生姜なんかを混ぜて作りますが、お店によって味がいろいろ違ってますが、どれもみんな香ばしくて美味しいですよ。
あ、赤味噌ベースだから、中部地方だけなのかな?
あれ? また話が逸れちゃった。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 5:28 PM  Comments (3)

久々の早朝 2

さて、小回りコースで足助から三河湖方面へ抜けることにして、トコトコと走ります。
トコトコと、と言うものの、あまりトコトコ走らせてもらえません。
というのも、ワタシ、山道で一般車を煽ったりすることは決してしないんですが、一般車にしてみれば、後ろから怖いご面相の怪しいクルマが近づいてくるとイヤなんでしょうね、割とすぐに道を譲ってくれちゃうんです。
譲ってもらっちゃったからには、抜かさないわけにもいかないし、抜かすからには、あんまりトコトコもたもた走っていられないんです。
で、自然とストイックな走りになっちゃうんです。
本音は、ピャーッと走る一方で、道端で写真でも撮りながらチンタラしていたいんですけどね。
そういうことをしてる間に、また抜き返されるのもちょっとどうかと・・・。
足助までは、それなりにクルマが走っていて、ペースも変な感じなんですが、足助から三河湖へ抜ける道は、クルマがほとんど走ってません。
ま、ご存知の方はおわかりかと思いますが、普通、足助から三河湖って、あまり用事のないルートですからね。
そんな道なので、気持ち良く走って、彼岸花でも見つけたら写真でも撮って・・・なんて思ってたら、彼岸花が・・・あんまり咲いてません。
あ、でも、代わりにコスモスが咲いてます。
ちょっとパチリ。


「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:21 PM  Comments (2)

久々の早朝 1

久しぶりに、朝、ひとっ走りしてきました。
と言っても、特にどこへというあてもなく、何となく山の中をピャーッと走ってきただけですが。
で、思いつくまま、岡崎から足助へ向かって、足助から稲武へ向かう(と、ちょっと大回りのコース)か、三河湖あたりに戻ってくる(と、かなり小回りのコース)か、雰囲気で決めるつもりでとにかく出発。
出たのは朝6時頃ですが、オープンだともう寒い。
Tシャツに綿のセーター、念のためフリースも持って、空調はヒーターにして出発です。
今日は、出るのがちょっと遅かったからか、連休中だからか、思いの外クルマが多い。
この調子だと、稲武まで足を伸ばしても、そんなに気持ち良くは走れないかもしれません。
そんなわけで、足助からは三河湖方面への小回りコースに決定。
今回は、どこかで彼岸花でも写して帰ろうと思ってました。
ワタシ、彼岸花ってけっこう好きなんです。
そういえば、もう25年も前になりますが、大学入試の小論文で、「花に関する思い出を、随筆的な文章で書け」なんて出題がされました。
その時、最初に、花は彼岸花でいこうと決めたんですが、展開で迷った挙げ句、「彼岸花を見ると、亡くなった祖母を思い出す・・・」なんて展開にしました。
ちなみに、当時まだワタシの(同居の)ばあちゃんは立派にご健在でしたが。
心の中でばあちゃんに謝りつつ、内申書には家族構成なんて書いてないよな・・・なんてコトも心配しながらなんとか書き上げた覚えがあります。
ウソもつき通せば問題なしってコトで、この小論文、よほど出来がよかったのか、センター試験(ウソ、当時は共通一次)ではパッとしなかったんですが、なんとか逆転ですべり込むことができました。
ばあちゃん死なせちゃった以外、何書いたかあまり覚えていないんですけどね。
あ、話、メチャメチャ逸れちゃいました。
つづきは明日。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 5:12 PM  Comments (3)

三ケ根山スカイライン 3

ちょっと寂れた印象の拭えない三ケ根山スカイラインです。
誰か来ないかなあ、と駐車場で30分くらい待ちぼうけでしたが、特にどなたも現れないので、諦めて帰りかけた時に、大きなバイクが2台入ってきました。
さりげなくナンバーを見てみたら、なんと「多摩」と「足立」でした。
ひえー、東京からお越しですか、とお声をかけようと思ったのですが、お二人はお二人の世界をお持ちのようで、シャイなワタシは、何となく声をかけそびれてしまいました。
そんなわけで、一人寂しく帰路についたのでした。
三ケ根山スカイラインには、「かんぽの宿」があります。

なんでも、先日の調査では、全国の「かんぽの宿」中、最もおミソな評価をされてしまったのが、この三ケ根山のかんぽの宿だそうですが、うーん、厳しそうですね。
景色は悪くないんですが、ちょっとアクセスが厳しそうです。
ワインディングロードが、決して嫌いでないワタシでも、ちょっと一生懸命走らないとな、と思えてしまう道ですから、クルマ好きでもない方には、面倒なだけの道になりそうです。
おまけに、潰れた喫茶店の廃虚なんかが残ってたりして、あまり気持ちの良くない寂れ具合です。
山を下りてきても、なんだかんだでまだ7時30分くらいです。
小腹が減ったので、クーポンを使って、朝マックの「ソーセージエッグマフィンセット330円(税込)」を食べて帰ってきました。
いや、これ、なかなか美味しいです、ばかになりません。
恐るべし、マクドナルド。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:59 PM  Comments (0)

三ケ根山スカイライン 2

ともかく、5時20分になんとか目が覚めたので、軽く、コーヒーでトーストを流し込んで、6時頃に出掛けます。
三ケ根山スカイラインは、料金所までの道がちょっと分かりづらいんですが、まあ、二回目ですからなんとか迷わずに行けました。
あまり必死にグリガリ走るつもりも無いんですが、180度コーナーが連続した、ちょっとばかり窮屈な山道なので、それなりに頑張らないと大変です。
後ろから腕っこきの人が来ないことを願いながら、なんとか登り切ります。
いちばん大きな駐車場は、キレイに整備されていますが、近くに喫茶店の廃虚が残っていたりして、ちょっと寂れた印象は拭えません。
6時半頃、ワタシが駐車場に入るのとほとんど入れ違いで、黄色いビートが出ていってしまうと、ワタシ、独りぼっちになってしまいました。

これが、三ケ根山スカイラインから見える三河湾の景色です。

180度コーナーをいくつも登ってきただけあって、いい景色です。
駐車場に隣接して、「見晴らし台」があります。
そこから、景色も見られるんですが、駐車場側も見下ろせます。ちょっと珍しい角度からエリをパチリ。

ちょっと斜めになっているのはご愛嬌。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 5:57 PM  Comments (2)

三ケ根山スカイライン 1

今日は早起きして、三ケ根山スカイラインに行ってきました。
岡崎から南に下ると、三河湾がありますが、岡崎と三河湾の間には、ポツポツと山があり、そこには三河湾スカイラインと三ケ根山スカイラインがあります。
三河湾スカイラインでは、昔、毎週第三日曜日の午前に「おはみか」が開催されていました。
通行料は520円で、結構な距離もあり、何といっても大きな駐車場があったので、「おはみか」は、三河地区のみならず、県外からもクルマ好きの集まる楽しいイベントでした。
ところが、数年前に、通行料の無料化とともに、駐車場が閉鎖され、それに伴って「おはみか」も消滅してしまったのでした。
山の合間のギリギリ平坦な道を縫うように南北に走る国道248号線を挟んで、三河湾スカイラインの反対側に、三ケ根山スカイラインがあります。
三ケ根山スカイラインは、まだ無料化されていないはずですが、午前八時以前に料金所を通過すれば無料(らしい)という、ちょっと不思議なシステムです。
目が覚めたら出掛けるし、目が覚めなかったらヤメておこうという、はなはだ怠け者丸出しの計画で、何となく三ケ根山スカイラインに行ってみようと思い立ちました。
ウチからだと、クルマで30分もかからない近さなんですが、今まで一度しか行ったコトがありません。
三河湾スカイラインに比べると、距離も短い(料金も100円安い)んですが、そこまでのアクセスも、コーナーのRも、全体的に窮屈な印象です。
個人的には、もう少し大きなRで怠けて走りたいんですが、180度コーナーがいくつも連続したりして、あまり怠けてはいられません。
どちらかというと、バイクの方が楽しいのかもしれませんし、クルマなら、エリやロードスターのような、ライトウェイトスポーツまでならともかく、ミドルクラス以上のクルマではちょっと狭い感じがするかもしれません。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:14 PM  Comments (0)

「空(くう)」のボトル 1

9月14日にちょっと奥三河の山の中をひとっ走りしてきました。
ホントは13日に行く予定でしたが、地震が起こるといけないと周囲に反対され、泣く泣く延期です(チッ、ジュセリーノめ!)。
今回は、ちょっとしたテーマを設けました。
それは、「空(くう)のボトルと写真を撮る」というものです。
と言ってもなんのことかさっぱりお分かりにならない方が多いと思いますので、ちょっとフォローします。
まず、三河地方には、地酒で「空(くう)」というお酒があります。
これがまた、メチャクチャ美味い。
四合瓶で4000円しないんですが、なんせ限定販売なので、一般人にはなかなか手に入りません。
「空(くう)」はそういうお酒なんですが、奥三河の山の中には、時々、突如として、巨大なボトルが立っているのが目に飛び込んできます。
大きさは4~5メートルというところでしょうか。
走りに出かけると、たいてい1本や2本は見るので、今回はいっそ、記念写真を撮ってまわろう、という趣旨です。
ただ、いつもはけっこうストイックに走っている途中でチラッと見るだけなので、どこに立ってるのか、あまり正確に覚えていません。
が、まあ、それこそ、そうストイックに追い求めなくても、適当に見つけたら写真を撮る、というコンセプトでいいでしょう。
また、別の機会にも見つけたら写真を撮っていけばいいという軽い感じでいきましょう。
という感じで、「空」のボトル・ハンティングの始まりです。

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:25 PM  Comments (2)

早朝ドライブ 2

さて、岡崎を出て、足助から作手に抜けます。
その途中、予習が甘かったせいで、しばらくどこ走ってんだかわかんなくなりましたが、まあなんとか作手の道の駅にたどり着きます。

「作手(つくで)」という地名に引っかけて、「つくで手作り村」という名前がついてます。
あったかいカップコーヒーをすすりながらちょっと休憩です。
バイクの団体さんも休憩中のようです。
今日は、クルマよりバイクの人たちをたくさん見ました。
ここから「本宮山スカイライン」に入ります。
と言っても、1、2年前に無料化され(だから、「本宮山スカイライン」という名前ではないんですが)、今は無料の快適な道になってます。
てっぺんの駐車場で一休みします。
怪しげな電波塔がいっぱい立っています。

宇宙人との交信をしているのかも知れません。
「お、これ、ロータスの最新型ですか?」と声を掛けてきたのは、なんと徒歩で登ってきたというオジサンでした。
なんでも昔、2T-Gを積んだトヨタ1600GTに乗ってたというコトで、クルマは今でもお好きだそうです。
そんな出会いもありながら、山を下りて来ます。
この辺りからは、浜名湖へ出るルートをよく通っていたんですが、今日は蒲郡へ出てみました。
うろ覚えの記憶ですが、海沿いの道にマクドナルドがあったはず、今はなき「ケリー」の代わりに、海とエリを見ながら朝マックとしゃれ込もう、という目論見です。
マクドナルドは、予定通りありましたが、あれ? 海がよく見えない・・・けど、まあ、お腹も減ったことだし、せっかく朝マックのクーポンも持ってきたことだし、取りあえず愛車だけ見ながらしばしの休息。
あ、朝マックって、あんまり食べたことなかったけど、エッグマックマフィンセットって、案外オイシイじゃん。
でも、喫茶店とモーニングセットの充実してる愛知県人にとっては、クーポン使って350円でも、メチャメチャお値打ちって感じはしませんが。
さあ、久々にいいリフレッシュになりました。
で、確認できたことが一つ、やっぱりエリは最高です。

Filed under: ドライブ — カーマくん 7:54 PM  Comments (3)