タイヤ交換 5

さて、エリーゼの純正ホイールは、今までの棚の上を追い出されて、梁の上に引っ越しです。
近くのホームセンターで売っている「簀の子」の安いヤツが、ちょうど梁の間を渡すのにピッタリのサイズなので、他にもいろいろ乗っけてあるんですが、今回も簀の子を買ってきて、ホイールを乗っけます。
ホイールのみですから、タイヤ付きと比べれば圧倒的に軽いんですが、それでもけっこう重い。
こりゃ、タイヤ付きは絶対無理だな。

 

 

さて、こうしてずっと懸案だった、メガエスのインチダウンがようやく完了しました。
履かせた写真も一応撮りました。

 

 

見映えはそんなに悪くないかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 8:32 PM  Comments (0)

タイヤ交換 4

大きな台風が通過しましたが、特に関西方面の皆さんは大丈夫でしたでしょうか。
カーマ家は、それほど大きな被害はありませんでした。

 

さて、メガエスのインチダウンの続きです。

 

問題は、外したタイヤの置き場所です。
なんせ、205/50R17を4本しまうには、直径64センチと約1メートルの円柱状のスペースが必要です。
これはなかなか大きい。

 

考えた揚げ句、今ガレージの隅に置いてあるタイヤコーナーか、ガレージの頭上の、梁の部分しかありません。

 

はじめ、梁の部分に乗せることを考えたんですが、さすがにタイヤが重くて持ち上げるのが大変だし、万一落っこちたら大事故必至です。

 

現状、棚を作って(詳細は2014年6月15日の記事参照)、下に冬タイヤ、上に111R純正の8本スポーク(スパイダーホイールが)置いてあります。
結局、111Rの純正ホイールを梁の上に乗せて、今までホイールのあった棚にタイヤを持っていきます。
つまり、メガーヌのタイヤが上下に8本重なっているコトになります。

 

 

いや、エリーゼの純正ホイールだって、メガエスの17インチだって、売っちゃえばいいんですが、純正モノって、案外売れないしなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 8:00 PM  Comments (0)

タイヤ交換 3

タイヤとホイールが決まったら、あとはお店です。
最近岡崎に、近藤真彦監督でおなじみのフジ・コーポレーションが出来たんですが、そこがなんだかんだ一番安かったので、そこにします。

 

まあ、見た目はそう悪くないかな。
今、写真がないので、また折を見てアップします(汗)。
とりあえず、ホイールの写真だけ。

 

劇的に変わったのは、乗り心地です。
まず、走り出すと最初に、ステアリングが軽くなっていることに気が付きます。
それから、ロードノイズが圧倒的に小さくなりました。
今まであまり気にしていなかった風切り音の方が気になってくるくらいです。
高速域では、なんか、ちゃんと丸いものが回っている、という実感が伝わってきます。
乗り心地は狙い通りソフトで、今までダンッていう感じだったのが、タンッという感じに変わりました。

 

感触はすこぶる良好で、大満足です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 8:30 PM  Comments (0)

タイヤ交換 2

さて、ホイールは決まりました。
あとはタイヤです。

 

205/55R16というサイズは、まあいろんなメーカーからいろんな性格のタイヤが出ています。
タイヤの銘柄を選べるってコトは、大変ですけど楽しいです。
だって、エリーゼの場合、特殊なフロントのサイズのせいで、純正サイズだとネオバAD07一択ですから。

 

さて、メガエスの純正17インチの、コンチスポコン5というタイヤ、決して悪いタイヤではないんですが、ファミリーユースにはちょっと硬い、いや、けっこう硬い。
単に17インチだからってだけでなく、そもそもかなりスポーティーな味付けです。
「スポーツワゴン」というジャンルは、一家に一台、という場合はいい選択肢ですが、ウチのように、スポーツカー+ワゴンなら、もう少し柔らかい乗り心地がいいです。

 

候補に上がったのは、ダンロップのル・マンとか、ヨコハマのブルーアース、BSだとプレイズかな。
ミシュランだとエナジーセイバーあたり、ピレリならP6あたり。
エナジーセイバーは、前のメガーヌに履かせたコトがあるんですが、思ったより硬い印象があります。
ピレリは、なんかの代車で、P4(だったかな?)がすごく柔らかい印象があったので、P6あたりは良さそうな気がします。
最近、日本のメーカーのタイヤを履いてませんが、なんか、エコに寄り過ぎて乗り心地がちょっと硬いイメージがあります。

 

お店に行ってみると、なぜかP6が圧倒的に安いんです。
これは、どうも、東南アジアのどこぞで作ってるからだそうです。
う〜ん、ちょっと引っかからなくもないですが、まあ、ピレリの基準でマジメに作ってくれてれば大丈夫かな。

 

てなわけで、タイヤはピレリのP6に決定です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 5:53 PM  Comments (0)

タイヤ交換 1

メガエスのホイールは17インチで、タイヤはコンチネンタルのスポコン5です。
メガーヌⅢがデビューした頃から、R.S.ならともかく、メガーヌには16インチの方が合う、と言い続けてきました。
メガーヌⅢの前期型にあった、「プレミアムライン」は、16インチでしたので、乗り心地も良く、「メガーヌらしさ」は上だったと思うんですが、途中からカタログ落ちして、17インチの「GTライン」のみになり、終いがけで16インチの「ZEN」グレードが出ましたが、エステートはずっと17インチの「GTライン」と18インチの「GT220」でした。

 

ヤフオクなんかで、プレミアムラインかZENの16インチホイールを探していたんですが、これがなかなか出てきません。
いや、1点だけヤフオクにあるんですが、税抜きで55,000円と、かなりお高い。

 

ちなみに、ウチのメガエスさんの純正ホイールのスペックは、7J×17、5穴でピッチが114.3、ハブ径が66.1mm、ボルトはM12×1.5です。
タイヤが205/50R17。
これを16インチの純正は6.5J×16で、タイヤは205/55R16で、その他のスペックはもちろん17インチと一緒。

 

そんなわけで、ヤフオクで、純正でなくてもいい中古のホイールを探します。
理想はBBSですが、残念ながら、ありません。
いや、けっこうお値打ちな値段でいくつか良さそうなのが、VWの純正オプションで出ているんですが、いかんせんピッチが100。
相当探しても見つかりません。

 

で、さんざん迷った揚げ句、新品の「シュナイダー」ってホイールに決めました。
この、「シュナイダー」ってブランド、基本は安ホイールですが、一応国産ですし、デザインも悪くありません。
「SQ27」というモノを発注です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 5:56 PM  Comments (0)

クルマの代替え

5月には、メガエスが4年の点検でした。
特に異常はなく、無事に点検が終了しました。
先日のブログの中で、昔はクルマの代替えのスパンが短かった、というようなコトを書きました。
特に、徳大寺師の「間違いだらけ〜」では、頻繁に「4年で買い替え」という文言が出てきたので、何となく4年で買い替えるのが普通、みたいな刷り込みがあったんですが(バブル当時)、実際はどのくらいで買い替えるのが普通なんでしょうか?

 

調べてみました。
「消費動向調査」によると、92年の調査では6年弱。
これが、18年だと9年弱と、3年も伸びています。
これはやはり、クルマの耐久性が上がったというのもあるでしょうし、不景気というのもあるでしょう。
92年と言ったら、ちょうどバブルが弾けた頃とは言え、まだまだ名残があった時代ですよね。
それが、3年も伸びてると言うのは、ちょっと驚きです。
最近のモデルチェンジイヤーで言えば、2サイクルくらいでしょうか。

 

「自工会」では、別の切り口からの統計がありました。
17年は、新車が8年、中古車が6.8年で代替えです。
一口に「中古車」と言っても、何年目の中古車かというのはいろいろでしょうが、それにしても、92年の新車より長い。

 

ウチでは、エリーゼが14年目、メガエスがこれで5年目です。
平均で9.5年!
どちらもまだ代替えの予定はないので、もうしばらくこのラインナップにお付き合いください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 5:10 PM  Comments (0)

メガーヌ冬タイヤへ2017冬 2

さて、「カイロ・レンチ」のおかげで、交換自体は至極スムースに済みました。
締め込みの時は、一瞬全力を出しますが、怖くてカイロ・レンチは使えません。

 

まあ、毎度、タイヤを換える作業自体は、15分程度で済んじゃいますが、その後の空気入れと、ホイールコーティングと、外したタイヤの洗浄が時間かかります。

 

今回は、ホイールコーティングの時、一工夫してみました。
もはや、スプレー式のコーティング剤しか残ってないんですが、スプレー後に柄付きスポンジでならしていきます。
ワタシの技術の問題と言われるとそれまでですが、スプレー式だと、どうしてもムラができちゃうんです。
この作業で、また20分くらい余分に時間が食われますが、果たして効果はどうでしょうか。

 

ところで、今履いているスタッドレスも、もう4シーズン目なので、そろそろ賞味期限ギリギリでしょうか。
まだ、ゴム自体は柔らかくて、それほど劣化している感じはしませんが、今シーズンいっぱいかなあ。

 

交換後に、確認で試し乗りしてみましたが、やっぱ、冬タイヤに換えるとハンドル軽ーい。
乗り心地もソフトになってます。
これは、スタッドレスだからという理由と、16インチだからという理由と、どっちが大きいんだろうか。
そもそも、今が、コンチのスポコンですから、まあまあ硬いです。
17インチのまま、タイヤをもう少しコンフォート系にしてやったら、改善されるかなあ。

 

でも、やっぱり、夏も16インチに換えたいなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 9:20 PM  Comments (0)

メガーヌ冬タイヤへ2017冬 1

メガーヌのタイヤを冬タイヤへ換装しました。
毎年、晩秋から初冬にかけての年中行事になっています。
いつも、タイヤ交換の翌日には筋肉痛になるので、今年は、入念に準備運動をしました。

 

まあ、手順は毎度の事で、今さら書くこともないんですが、今年は、プチ新兵器を投入しました。

 

 

カイロ・レンのライトセーバーです(笑)。
いや、普段のクロスレンチに、鉄パイプを付けただけです。

 

毎年、はじめにホイールボルトを緩める時に、一瞬で全力を出すのが、筋肉痛の原因なんじゃないかと思い、少しでも最初のボルト緩めをラクにしようと考えたワケです。
テコの、支点・力点・作用点の応用ですね。

 

このカイロ・レンのライトセーバー風レンチ、略して「カイロ・レンチ」思いつきでしたが、効果は絶大でした。
ボルトを緩める時に使う力は、半分以下で済みました。
もう、逆になんで今まで考えつかなかったのか、悔しく思うくらいですです。

 

いや、正確には、昔、締め込む側で考えついちゃったばかりに、ボルトを捻じ切っちゃうという苦い経験があるわけですが(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 9:14 PM  Comments (0)

メガエスのバッテリー交換 5

メガエスのバッテリー交換で面倒なのは、時計がリセットされてしまうことです。
そもそも、エリーゼにはクルマにもとから付いている時計がありませんから、特に再セッティングの必要もないわけですが。

 

それでも最近は、オーディオなんかはメモリー機能が働くようで、とりあえず時計だけ再セッティングします。

 

 

ウチのメガーヌの場合、本体の取説には時計のセッティング方法が載っていなくて、附属のオーディオ用の取説に載ってます(備忘録)。

 

こうして、まずは無事にバッテリー交換が終了しました。
そう言えば、エリーゼのバッテリーも、この冬でまる3年です。
今度の車検で、何か言われるかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 9:24 PM  Comments (0)

メガエスのバッテリー交換 4

なんというコトでしょう。
何の見間違いか、調べた時点で確認したはずの「561 400 060」って品番、違ってんじゃん。
どうも、正しくは「570 141 072」らしい・・・。
ワタシ、ナニ見て間違えちゃったのかしら?

 

と、ここで焦っても仕方ありません。
まあ、大き過ぎたらケースに納まりませんが、少し小さい分には何とかなるでしょう。

 

で、ケースに収めたはいいんですが、ユルユルではバッテリーが動いてしまいます。
仕方なく、固定用のステーにスペーサーをかませます。

 

 

配線を再びつないで、エンジンルーム部門は終了です。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅢエステート — カーマくん 6:20 PM  Comments (0)