さよならメガーヌⅡ

土曜日に、契約をしました。
それにしても、怒濤の週後半でした。
15万のホイールでウジウジ悩んでた期間よりよっぽど短くて、金額は20倍!

 

そして日曜日、いったん我が家のメガーヌを引き取ってきて、身ぐるみ剥がします。
ナビだのレーダーだの、取り付ける時はけっこう手間がかかりましたが、外すのは早いですね。
クルマを買い換える時はいつもそうですが、前のクルマにつけてあった小物類を全部外していく作業って、ちょっと切ないです。

 

なんだかんだで、メガーヌⅡから降ろしたモノは、コンテナ2つ分でした。

 

 

使う当てのなくなったスタッドレスも、一緒に引き取ってもらうために積み込みます。
うう、せっかくこの前棚を作ったのに・・・。

 

そして、記念写真(家族版も撮りましたが、ここではクルマだけ)。

 

 

4年間、ありがとうございました。
お疲れ様でした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 8:43 PM  Comments (0)

vs.byヨメさん

木曜日。
ヨメさんが、たぶん生まれて初めての「試乗」に出かけました。
試乗したのは、ルーテシアとメガーヌHB。

 

はじめは、「何でもいい」的なスタンスだったヨメさんですが、いざ購入が具体的になると、少しずつ欲が出てきたようです。
もともと、
1.ディーラーが近いこと。
  最悪歩いていけるし、点検や車検の時、代車を運転する距離が短いからだそうです。
2.分かりやすい(他と区別しやすい)スタイルであること。
  クルマに詳しくないヨメさんには、似たクルマだと見分けられない。
3.ちょっとおシャレなクルマであること。

 

というくらいの希望でしたが、試乗しているうちに、条件が増えてきたようです。
4.今のクルマより小さいのはイヤ。
  残念ながら、ルーテシア脱落です。
  好きだったんだけどな。
5.娘の自転車が乗せられること。
  え、それを加えちゃいますか。
  ワタシが、だいぶ前にメガーヌエステートに試乗した時、「自転車が乗るよ」と言った時は、全然食いつかなかったのに。

 

こうなると、もうメガーヌエステートしかありません。
ヨメさんにとっての「試乗」は、運転してどうか、というチェックではなく、希望(欲望?)を増やす起爆剤だったのでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:43 PM  Comments (0)

クルマ選び

さて、5冊のカタログからアクセラ、ジュリエッタ、V40が脱落しました。
ワタシの中では、実はアクセラあたりが現実的かとも思っていたんです。
新車でも1.5Lならコスパの面でかなり有利ですし、安全装備も充実しています。
燃費性能なんかも考えると、ダークホースです。
ジュリエッタとV40は、中古でも値段がこなれていなくて、ちょっと厳しいんです。
そもそも、お金の捻出元は、ワタシのヘソクリ・・・「エリーゼ積立」の末裔の200万ちょっとがベースですから。

 

ルノー屋さんという方向が決まると、あとはちょっと小さくなるけどルーテシアか、メガーヌのHBか、エステートです。
これが、新「三つ巴」。
ちなみにカングーはあまりスタイルがお気に召さないようです。

 

それから、中古でいくか、新車でいくかも考えなくてはなりません。
好みと予算の折り合いをどうつけられるでしょうか。
三つ巴の中では、ルーテシアが最もワタシの好みです。
ただ、やはり小さくなるのは厳しいかなあ。
でも、新車価格は一番安いし、最新鋭の1.2Lターボですから、燃費も悪くないです。

 

メガーヌHBは、中古なら130万くらいからあります。
中古車市場にあまり出回っていないルーテシアやエステートと比べると、中古の安さは圧倒的です。

 

エステートは、荷室の大きさは圧倒的ですが、いかんせん高い。
スポーツカーとステーションワゴンの組み合わせって、一つの理想形ではありますが。

 

まあ、こうなったらヨメさんに実際に乗ってもらうのがよさそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:08 PM  Comments (0)

急転直下 2

メガーヌがこのところ、チョコチョコと細かいトラブルに見舞われているので、ヨメさんは、ここで修理費を使うより、買い換えの方に気持ちが傾いているようです。

 

ワタシ自身は、一昨日も書いたように、次の車検までの1年間、ゆっくり考えようなんてのんびり構えていたので、この動きはまさに急転直下です。

 

水曜日の夜、5冊のカタログをヨメさんの前にドンと置き、「さあ、どれがいい?」と聞きます。
5冊とは、メガーヌ、ジュリエッタ、V40、ルーテシア、アクセラです。
ヨメさんは、一通りパラパラと見た後、一言、
「あたし、ルノーがいいかな」

 

おお! そのココロは?

 

「近いから」

 

・・・あんたはルカワくん(※)ですか!!

 

曰く、「今回みたいに何かあった時、最悪歩いていけるから」だそうです。
ああ、なるほど。
今一つ輸入車を信用しきってはいないようです。
でも、ルノー屋さんより近くに名古屋ト○ペットと愛知ト○タがあるんですが、あえてスルーしたところは、さすがワタシのヨメさん、ワタシの嗜好をよくご存知で。

 

※「ルカワくん」…流川楓。バスケ漫画「スラムダンク」で、ライバル校の誘いを蹴って、「近いから」という理由で、主人公桜木花道と同じ湘北高校に入学。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:26 PM  Comments (0)

急転直下 1

願いもむなしく、また問題が出てきちゃいました、メガーヌ。
ある意味、今までで最大の問題です。

 

入庫前、あまり乗っていないワタシは気付いていなかったんですが、ヨメさんが、「何だか、エンジンがちょっとうるさい時がある」と言ってました。
それほど気にも留めていなかったんですが、これが大問題なのでした。

 

水曜日、点検に持っていったヨメさんから、「エンジンの修理に5万位かかるって」とメールが届きました。

 

なん・・・だと!?

 

電話でヨメさんに聞いてみたら、「発電機のプーリーが壊れているんだって」とのお返事。
オルタネーターのプーリーが崩壊したら、当然ベルトが外れるわけだし、そうなったら、切れたベルトが他のベルトに巻き込まれたら、最悪エンジンが一発でオシャカです。

 

なんということでしょう!?

 

時限爆弾を抱えているようなもので、そのままメガーヌは緊急入院です。
さて、部品を換えてまだしばらく頑張るか、もういっそ、買い換えちゃうか。

 

ルノー屋さんは、点検代(16,000円)はしばらく保留しておきましょう、ってな話にしてくれているようで、まあ、ウチに帰ったら、ヨメさんとじっくり話し合わないといけません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:41 PM  Comments (0)

メガーヌ10年点検

我が家の主力選手のメガーヌⅡは2004年式です。
中古で買ったので、我が家に来たのは2010年ですが、それでも丸4年が過ぎました。
来年はいよいよ11年の車検となりますから、もし後継にバトンタッチするならここ1年の間が1つのヤマです。

 

とは言え、今のところ元気で走ってくれています。
今回の点検で、何か面倒くさいコトが出てこなければいいんですが。

 

走ることに直接関係ないコトで言えば、実は左のサイドミラーがおかしなコトになっています。
最近は、エンジンオフと連動して勝手にミラーを折り畳むクルマも多いようですが、ウチのメガーヌにはその機能は付いていません。
それで、ちょっと狭い駐車場に駐めた時なんかは、ミラーを畳みます。
もちろん電動で、スイッチ1つで畳めるのはいいんですが、問題は戻す時です。
畳んだミラーを戻すスイッチを入れると、左右とも起き上がってきて、元の位置でいったん止まります。
その後、左だけもう一度モーターが作動して、反対側に折れ曲がっちゃうんです。

 

今度の点検時に診てもらいますが、修理費が高いようなら直すのをスルーしましょう。
走る・曲がる・止まるに関係ない機能ですし、ミラーを畳まなければ問題ないワケですから。
ただ、原因は知りたいものです。

 

まあ、何の故障も見つかりませんように。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

メガーヌ修理完了

とまあ、いろんな妄想にふけっている間に、メガーヌのセンサーが入ったと連絡がありました。
たまたまワタシが休みの日に、修理に行けそうなタイミングだったので、予約を取って、修理に行ってきました。

 

店内で雑誌を読んでいたら、ルノーのスクープ記事みたいなのが載っていて、次期トゥインゴはまさかのRRになるそうです。
へえ、今時RRって、何がメリットなんだかよくわかりませんが、攻めますねえ、ルノー。
メガーヌⅢが、今のルノー顔(ルーテシアや新カングーと共通の顔)になった写真もありました。
あら、けっこうお似合いじゃない。

 

なんて感じで暇つぶしをしていたら、小一時間で仕上がりました。
エンジンチェックランプ(またの名を「潜水艦のマーク」)が点いていないメーターパネルってすがすがしいですね(笑)。

 

帰る前に、ルノーの試乗コースをひとっ走りしてきましたが、おお、速い速い。
あれ!? ウチのメガーヌって、こんなに速かったっけ?
妙にスルスルと加速していきます。
ってか、これが本来のメガーヌ1.6の力?
メッチャ速い。

 

もしかしたら、潜水艦マークが点く前から、VVCがうまく作動してなかったんじゃないかな?
何にせよ、直っただけでなく、おつりがきた感じで、めでたしめでたしです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 6:07 PM  Comments (0)

50〜60万 1

さて、エリーゼはまだまだ乗るとして、50〜60万で、メガーヌの代わりになる、実用的で楽しいクルマを妄想してみるのも楽しそうです。
どんなクルマがあるでしょうか。

 

こちらは、検索かけるにも範囲が広過ぎるので、ある程度絞って考えてみましょう。

 

リアルな線から、207のSWなんてどうでしょう。
うわ、思ったより高い。
だいたい100万がスタートラインです。
あ、でも、1台だけ59万なんてのがありました。
ちょっと不安ではありますが、けっこういい線かも。

 

156はどうかな?
156自体は、25万くらいからあるんですが、どうせなら男前の2004年以降がいいな。
それにあの超絶美しい吸気パイプを見たら、そりゃあV6でしょう。
あ〜、でも、後期型のV6だとさすがに60万円がない。
前期型ならV6で60万を割るものもありますし、直4なら後期型でもありますが、残念ながら両立しません。
外観をとるか、エンジンルームをとるか。
ああ、けっこう悩ましい。

 

ジャガーXタイプなら、けっこう選べます。
フォードのモンデオと同じシャシーと言われてますが、それは、いいの? 悪いの?
でも、上品なスタイルで、なんか心が豊かになりそうでしょ。
ただ、さすがに年式が02〜03年くらいだからキツイかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 5:48 PM  Comments (0)

潜水艦マーク 3

原因はわかりました。
で、放っておいたらどうなんでしょう? と聞いてみたら、よっぽど致命的なコトにはならなさそうです。
ただ、ひょんなコトで高回転モードで固定されちゃうと、動かなくなる可能性もないではない、と。
う〜ん、それは困ります。
それに、チェックランプを無視していて、セーフモードに突入されたらたまったもんじゃありません。

 

もしかしてこの前止まっちゃったのと関係ある? と聞いてみたら、たぶん関係ないと思うんだけど、もしかしたら関係あるかも、と、ちょっとはっきりしないようです。

 

このところ、メガーヌのオイタでちょっと凹み気味です。
修理代が、10万超えるようなら、冗談抜きで50〜60万の中古車探しを始めた方がいいかもしれません。

 

・・・で、おいくら?

 

センサーのパーツ代と工賃で、2.5万くらい。

 

うう、微妙です。
一応、ウチに持ち帰って、ヨメさんに確認すると、「直して」と即答。
はいはい、じゃ、ルノー屋さんに電話します。

 

てなわけで、このところ、ちょっとオイタの過ぎる、メガーヌです。
最近はホント、エリーゼがお利口さんで助かります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 8:00 PM  Comments (0)

潜水艦マーク 2

エンジンチェックランプは、エリーゼで慣れているとは言え、点灯して嬉しいものでは決してありません。
シカトしてて、セーフモードに突入されても厄介です。
もしかしたら、致命的なダメージかもしれません。
仕方なく、ルノー屋さんに持ち込みます。

 

出がけに、ヨメさんに、「ご臨終ですと言われたらどうする?」と聞いてみたら、「また50〜60万でなんか探して」と言われました。
「200万のクルマなら、ヘソクリで買えるぞ」と言うと、「それ使っちゃったら、エリーゼが壊れた時、切ないでしょ」
・・・おっしゃる通り。

 

ルノー屋さんは、すぐ診てくれましたが、それでも小一時間かかりました。
その間に、仲のいいセールス氏が2月末に出る、キャプチャーのパンフとか見せてくれたり、内緒の情報を教えてくれたりしたんですが、こらこら、診てもらいに来てるのに、不謹慎だぞ(笑)。

 

待ってる間、ホントにヤバい状態だったらどうしよう、なんてコトを漠然と考えます。
ヨメさんが言う通り、50〜60万で探してみるのも、それはそれで楽しそうですが(苦笑)。

 

で、診断結果は、どうやら、カムの切り換えのセンサーが逝かれているそうです。
あらあら、メガーヌのエンジンったら、そんな高級な装置(VVT)が付いてたのね。
カムの切り換えのセンサーが逝かれて、今は低回転モードでしかエンジンが働かないそうです。
だから、思い切りアクセルを踏んでも、思ったように加速していかない。
いつから逝かれてたのかわかりませんが、加速が遅っそかったのは、そのせいかもしれません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:06 PM  Comments (0)