排気音

自分のクルマの排気音って、もちろん乗る度に聞いているワケですが、あくまで運転席にいて聞こえてくる音で、他人様にどう聞こえているのかは案外わからないものです。
運転席で聞いていても、クローズドの時とオープンの時では全然違って聞こえるくらいですから、第三者的に聞く機会って案外ありません。

 

ワタシのクルマは、保険をケチってあるので、ワタシとヨメさん以外の運転だと、万一の時に保険が下りません。
ですから、実際に他人が運転する機会もほとんどないわけです。

 

で、そのごく稀な、自分のクルマの排気音を外から聞く機会というと、車検や点検の後、スタッフさんが確認のために周辺を回ってくる時がありますね。
車検は一週間ほど預けてますから、引き取りに行く前に最終確認も終わっていることが多いですので、正確には12ヶ月点検の時、つまり2年に一回くらいです。

 

ACマインズには、けっこう「いい音」のクルマがたくさんありますから、マフラーだけ換えてあるワタシの111Rの音は、これといって目立つわけではありませんが、先日の点検の時、改めてよく聞いてみました。
アイドリングは、大人し目ではありますが、けっこういい音でした。
で、発進の時とかにちょっと吹かすくらいの時は、う〜ん、思ったよりいい音でした。
運転席で聞くよりちょっといい音(喜)。
音量も、思ったよりちょっと上(汗)。

 

早朝ドライブ行く時、ちょっと気をつけなきゃ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:13 PM  Comments (0)

洗車

111Rの点検の翌日、久々に天気の良い休日だったので、早起きしてこれも久々のドライブに行ってきました。
ルートはまあ、「通い慣れた」三河の山奥、茶臼山周辺です。

 

天気はよかったんですが、ちょっと前に台風が来てたり、前日もけっこう土砂降ったりしたので、特に茶臼山あたりの、普段なら一番楽しいルートがウェットの上、ちぎれ落ち葉が積もっていたりで、「安全速度」でしか走れませんでした。
ま、飛ばさない言い訳ができたんですけどね。

 

さて、そんなコンディションで走ってきただけあってもう、クルマの下半分が、こんな有り様です。

 

 

そんなワケで、これも実に久しぶりに洗車しました。

 

 

ああ、さっぱりした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:17 PM  Comments (0)

サイドシルカバー 4

さて、わかっていたコトですが、若干残念なのが、サイドシルカバーだけがカーボン風になっても、ほかの部分は元のままの普通のつや消し黒ですから、どうしても統一感がとれません。

 

 

が、以前に交換した赤いバックスキン風の内装とはよく合っています。

 

 

で、助手席側も交換しました。
うん、なかなか良いんでないかい?

 

 

まあ、ほかの部分をカーボン風にするのは、また折を見てゆっくり考えますが、取りあえず、黒テープで補修するよりは、若干見映えがよくなりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:25 PM  Comments (0)

サイドシルカバー 3

さて、ようやく秋になって、ガレージで作業をしても死なずに済みそうな陽気になりました。
満を持して、ってほどの気合いはありませんが、作業開始です。

 

サイドシルカバーの付け外しは、2年前に経験がありますから、手順は迷いません。
唯一気をつけるのは、ガッチリ両面テープで留めてある劣化したプラスチックを、割らないように気をつけて外す時です。
ここさえ乗り切れば、どうという作業じゃありません。

 

 

外したカバーを並べてみたら(上が新しいヤツで下が古いヤツ)、古い方は硬質スポンジみたいな、厚さ2センチくらいのモノがかませてあります。
これがないと、浮いちゃうのかな、と思って仮合わせしてみても、特に不安定という感じでもないので、そのまま固定に入ります。

 

ボディに残った両面テープの様子を見ると、全くどこにもくっついていなかったと思しき部分と、ガッツリくっついていたと思しき部分があります。
ガッツリの部分に新しくテープを付けて貼り合わせ、前の部分はネジ留めで取りあえず作業完了です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:57 PM  Comments (0)

サイドシルカバー 2

それがこの夏、ヤフオクに出てきました。
競合があるものの、ウン千円台後半です。
ここは腹をくくって、勝負に出ます。
で、7,000円からスタートして、9,000円でめでたく落札。
送料で10,000円を超えましたが、正直、思ったより安くゲットできました。

 

届いたのは、これです。

 

 

わかっちゃいましたが、ちょっと高級なカーボン風のシートが貼られています。

 

 

一部空気溜まりがあったり、キズが付いているところはありますが、剥がしちゃうほどの傷みはなくキレイな状態なので、そのまま使うことにします。
どうせ使ってればキズは付きますし。

 

ただし、ブツが届いたのは8月頭。
根性なしタイプのクルマ好きのワタシは、この夏の暑さの中、ガレージで作業をすると「死ぬ」恐れがあったので、作業は秋までズルズルと引き延ばしていました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:32 PM  Comments (0)

サイドシルカバー 1

2年前に応急的な修復をしたサイドシルカバーですが、この夏の前に、後端部分(乗降時に右肘が当たる部分)がまた浮いてきて、また割れてきてしまいました。
取りあえず怪我をしないように幅広のテープ状に切ったカッティングシートで、無理やりカバーしてごまかしていました。

 

 

表側はまだしも、裏側はちょっとした「閲覧注意」状態です。

 

 

前回の修復で、割れたのを直しちゃいるんですが、強度的には弱くて、カッティングシートの裏側でバキバキになってきました。

 

実は、前回の修復以降、ヤフオクを中心に、交換用のサイドシルを探していたんですが、ここ数年は、サイドシルカバーがなかなか出品されないまま、諦めかけていました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:27 PM  Comments (0)

税金

5月になると、税金のお知らせが来ました。
覚悟はしていたんですが、上がっています、自動車税。
エリーゼは、1800ccですから、去年までは39,500円でした。
そして、14年目となる今年から、45,400円の5,900円アップ!
115%の上昇です。

 

どこのバカが考えたんでしょうね、このシステム。
世の中、「エコだ、エコだ」と言ってるクセに、古いものを大事にすることがまるで罪のような扱いです。

 

どっかのサイトの受け売りなんで、又聞きですが、ヨーロッパでは、ヒストリックカーには税の優遇措置があるとか。

 

古いクルマに乗り続けるのと、新しいクルマを1台作って、それに乗るのと、どっちが環境負荷が大きいんでしょうね。
う〜ん、こういうネタも数年前ならいろいろ調べたんでしょうが、今のワタシには、そこまでする時間も根気もありません。
だから、遠吠えしてるだけなんですが、どなたか、教えてください。
それで納得できれば、喜んで年間5,900円払います。

 

昔、Tipoかなんかで、この税率引き上げに反対して、あえて、「私は誇りを持って旧車に乗るために、この理不尽な税金を払う」みたいな文言のステッカーを作ったりしてたと思いますが、今、ないかなあ。

 

何にせよ、税金を払わないわけにもいかないので、払いましたよ。
イヤイヤですが、誇りを持って。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:03 PM  Comments (0)

プラグ交換 5

スターウォーズの世界から、再びプラグ交換の現実に戻ってきました。

 

トルクレンチが使えないので、ホントに1/2回転で間違いないか、ちょっとビビリながらの締め込みです。
なんせ、メガーヌ2の時に、ホイールボルトを締め過ぎて捻じ切った実績・・・トラウマがありますから。

 

ギューッと締め込んで半回転した所の力と、外す時の力を思い出しながら、何とか「大丈夫だろう」と思えるところまで締め込みます。

 

あとは、プラグキャップをはめて、カバーを(ちょっと綺麗にしてから)戻して、作業完了です。

 

ドキドキしながら、エンジンキーを捻ってみたら、・・・

 

ガルン!

 

一発でかかりました(ホッ)。

 

軽く試乗に出かけます。

 

・・・う〜ん、分からん(爆)。

 

正直言って、パワーアップもトルクアップも、鈍感なワタシにはわかりません(涙)。
少なくとも、悪くなってはいませんし、プラシーヴォ効果のおかげで、中回転域がすごく滑らかになっている気がするんですが、実際はどうなのかなあ。

 

まあ、数字で出るとすれば、燃費が伸びるかも知れませんが、ちょっと調子が良くなると、いい気になって踏んじゃうんで、燃費も伸びないかもなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:09 PM  Comments (0)

プラグ交換 4

プラグキャップを外して、プラグレンチをぶっ込み、古いプラグを外します。
特に何かが噴き出していたり、入り込んでいたりするような形跡は認められず、綺麗な状態です。
外す時の力を大体覚えながら、慎重に外していきます。

 

 

うーん、「こんがりきつね色」とか言ってみたいところですが、正直、どんな感じだと「いい感じ」なのか分かりません(爆)。
でも、悪くはなさそうです。

 

4本とも、ほぼ同じような感じでしたから、そんなに異状もないと思われます。

 

今度は、新しいプレミアムRXを取り付けます。
プラグを回していって、いったん止まった所から、新品の場合約1/2回転(説明書通り)締め込みます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:06 PM  Comments (0)

プラグ交換 3

さて、いよいよ5年ぶりのプラグ交換です。
エリーゼではほぼ10年ぶり。

 

 

プラグとレンチを用意します。
ホントは、プラグのレンチをトルクレンチにしたい所ですが、このレンチでは前に買った、トルク計測器が付きません。

 

2ZZのヘッドカバー、汚っっったなーい。

 

 

これを六角ネジ2つ外して、撤去します。

 

 

すると、プラグキャップの頭が見えます。
昔のクルマは、ここらで、赤くて太いハイテンションのプラグコードが出てきたりしたものですが、なんか、ときめきません。
ここにつながる、ごく普通のコードって、多少高効率なモノに交換出来ないのかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:49 PM  Comments (0)