ポストエリーゼ 番外編

さて、65歳になった時の「エリーゼ後」のクルマを考えてきましたが、最有力なのは、そのまま111Rに乗ってるコトです。

 

ここで、今111Rが潰れちゃったとか、何らかの事情で乗り続けられなくなったら、なんて言う、誰も想像したくはないけど、ついつい想像しちゃうような設定で考えてみましょう。

 

111Rは、下取りとかなら、そこそこの値段がつくと思われますが、下取りをアテに出来ないと仮定すると、予算は300万くらいでしょうか。

 

ここまでの「候補」の中には、国産車が入っていなかったんですが、こういう設定だと、俄然国産車がモノを言います。

 

こうなると、もう、ほとんどロードスター一択です。
ただ、その中でNDに行くか、NCに行くかちょっと迷います。
NDの全体的なプロポーションの良さはわかるんですが、目つきがちょっと好みでないのと、もうちょっとだけパワーが欲しい。
そうなると、NCの後期型が面白そうです。
大きくて重いと言われそうですが、まあ、もとがエリーゼですから、NDだって重いもの。

 

よくロードスターとライバル扱いされる86は、全く念頭にありません。
ワタシの中では、全くの別ジャンルのクルマなんですが、実際、迷う人もいるのかなあ。
名前が「レビン/トレノ」だったらもう少し前向きになれるかもしれませんが。

 

それよりも、S660を買って、いじり倒すのも一つかもしれません。

 

洋モノで、何か面白そうなクルマ、あるかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:27 PM  Comments (0)

ポストエリーゼ 4

候補その7
ちょっと前までなら、いわゆる「アメ車」って、全然眼中になくて、その魅力もわからなかったんですが、最近は、けっこうアメリカ車が好きです。
元はと言えば、アメリカのドラマの「スーパーナチュラル」で活躍するインパラを見て、けっこうカッコいいじゃないか、と思うようになり、その後、マスタングやカマロなどのアップデートされたアメリカ車に乗ったりして、目からウロコでした。
あの手のV8とかで、ドロドロっと走っていたら、飛ばさなくても良い気分に浸れそうです。
てなわけで、新しいカマロなんかいいですね。
ディーラーさんがけっこう遠いので、気軽に試乗とはいかないんですが、機会があったら是非乗ってみたいです。

 

候補その8
基本的に小さいクルマが好きなんですが、ちょっと大きいクルマが続きました。
歳を取ったら大きいクルマでちょっとゆったり、とも思うんですが、やっぱり小さいクルマで元気に飛ばすじいさんってのも魅力的です。
そうなると、595アバルトなんて面白いですね。
なるべく外観は大人しめにして、でも、実は速い、なんてカッコいいじゃないですか。
山道で若い兄ちゃんの86なんかに追いついて、その兄ちゃんが「あのジジイのチンク、振り切れねえ・・・」なんてつぶやくシーン、マンガにありそうです。
おっと、そのためには、しっかり腕を磨かなきゃ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 5:47 PM  Comments (0)

ポストエリーゼ 3

候補その4
古いクルマと言えば、昔のフィアット500なんかも、昔から欲しいクルマです。
昔のミニも捨て難いんですが、どうせその線に行くなら、やっぱチンクかなあ。
娘が新しいチンク、父親が古いチンクなんて乗ってたら、ちょっと絵になるじゃないですか。
仕事引退してたら、タマにしか動かなくなって大丈夫ですし。

 

候補その5
とは言え、イギリスだろうがイタリアだろうが、クラシックカーはいざとなるとちょっと怖い感じもします。
新しいトコロで考えてみると、やっぱりジャガーFタイプなんかいいなあ。
実は、「エリーゼ積立」から始まったワタシの小遣いの取りわけ分の封筒には、今「Fタイプ積立」って書いてあります。
いやあ、今のFタイプ、とてつもなくカッコいいです。
でも、いろいろ迷っちゃうんです。
クーペもいいけどコンバーティブルもいい。
エンジンは、う〜ん、4気筒とV8かあ。
せっかくならV8がいいけど、ただでさえお高いお値段が、倍になっちゃう。
直6とかないのかなあ。

 

候補その6
ジャガーと言えばアストンですが(ホントか?)、今のアストン人気を下支えしてきた(と個人的に思っている)V8ヴァンテージも、その頃ならいい感じの値段になってないかしら?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:02 PM  Comments (0)

ポストエリーゼ 2

候補その2
昔から、興味はあって、魅力的だと思っているものの、やっぱり通勤にも使わなくちゃならないし、なかなか踏み込めないでいるのが、イギリスの、古いオープンカーです。
その中でも、若干ハードルが低そうなのが、MGBとかスプリジェットでしょうか。
たまに山道に走りに行くんだけど、オープンにして、それほど飛ばさなくても気持ちよく走れそうじゃないですか。
その中でも、スプライトはちょっと顔がファニー過ぎたり、ミジェットは小さ過ぎ(体格のいい人には向かないって何かで見たコトがあります)なので、多少余裕のあるMGBの方が、65歳のワタシには合ってそう。
いろいろ書いてますが、12年後にMGBを選んでる自分がいちばん好きかも。

 

候補その3
イギリスの古いオープンカーが好きとは言え、MGBやスプリジェットじゃ、さすがにちょっと腰が引けるトコロもあります。
ほぼワタシと同年齢ですしね(苦笑)。
ACマインズに出入りしてると、ショウルームに展示されているモーガン(プラス4)なんかが、段々魅力的に見えてきました。
なんてったって、今でも新車が手に入るというのがいいですね。
もちろん、65歳のワタシが買うなら、数年落ちの中古でしょうが。
でも、モーガンのリヤに四角い革のトランクくくり付けて、ヨメさんと旅行でも行ったらカッコいいだろうな。
(ヨメさんは「オープンカーは髪がバサバサになるからイヤ」と言ってますが)

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:34 PM  Comments (0)

ポストエリーゼ 1

なんか最近、次のクルマ(ポストエリーゼ)を考えるコトがあります。

 

と書くと、皆さんビックリなさるかもしれませんが、「次」と言っても、あと12〜13年、ワタシが65歳くらいになって、仕事も引退して、クルマを通勤にも使わなくなったら、の話です。
65歳のワタシって、どんな感じになっているかなあ。
エリーゼは似合ってるでしょうか?
ちょっと枯れた感じになっているか、今より脂ぎっているか。

 

その頃のワタシは、どんなクルマを欲しがっているでしょうか?
基本的にクルマが好きですが、自分のクルマはやっぱり趣味車として、スポーツカーであることが大前提です。
あくまでヨメさんのクルマは真っ当なセダンかワゴンとして、シミュレーションしてみましょう。

 

一口に「スポーツカー」と言っても、それこそいろんなジャンルがあります。
経済的に許されるなら、そりゃ、ポルトフィーノとか良さそうなんですが、あまりに現実味がありません。
ちょっと背伸びするくらいで手が出せそうなクルマで考えます。

 

候補その1
ロータスは、エリーゼ乗りがちょっと大人になったら乗り換えて欲しいと思っているのでしょうか?
エヴォーラに流れるのは、ある意味王道かもしれません。
でも、今現在は、エリーゼから乗り換えるなら、もう少し別の方向に行くような気がしています。
エヴォーラに行くなら、エリーゼに踏みとどまると言いそう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:50 PM  Comments (0)

111Rバッテリー交換2018 3

さて、話が逸れましたが、バッテリー交換です。
マイナス、プラスとはずし、プラス、マイナスと戻すだけです。
新旧を並べてみると、当然のことながら、基本的に一緒です。

 

 

右が新品、左が古いヤツです。

 

一番厄介だったのが、はじめのマイナス端子を外す時に、けっこう固着してて外しにくかったくらいのことで、まあ10分もかからずに交換完了です。

 

今回も、ドライバッテリーとかも考えなかったわけでもないんですが、結局ご予算の関係で、普通のヤツにしました。
いろんな意味で、スクーデリア・カーマにはハードルの高いドライバッテリーでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:13 PM  Comments (0)

111Rバッテリー交換2018 2

なんか最近、ホビダスの「趣味ログ」不安定で、自分のページも開かないわ、ログインもできないわなんてコトがちょいちょいあります。
運営さん、何とかしてください。
運営あてにメールも質問も送れない。

 

閑話休題。
話を戻します。

 

それから、横にもこんなスペースがあります。

 

 

いかにも小物入れ的な、アーチまで切ってあるスペースです。
よく、カー用品店の室内小物入れコーナーでよく見かける感じです。

 

横のスペースは実際、なにかちょうどいいものが入れられそうですが、上は、何か入れておいてもカーブで飛び出してしまうでしょう。

 

トランクルームにあるので、荷物が当たってきた時用のクッションかな? とか思ったりもしたんですが、それなら、上じゃなくて、前にあるべきだしなあ。

 

そして、この上のスペース分が2センチばかり盛り上がっているせいで、若干カバーがはずしづらいという細かいデメリットもあったりします。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:07 PM  Comments (0)

111Rバッテリー交換2018 1

111Rのバッテリーは、購入後だいたい5年スパンで交換していました。
ただ、先日の点検で、バッテリーがちょっと弱ってきていると指摘を受けたので、交換することにしました。
今までほぼ5年ずつで交換していたのが、今回4年ですから、今までよりスパンが短いですが、VARTAの寿命が殊更短いという感じでもありませんでした。

 

さて、このところスクーデリア・カーマでのバッテリー交換はVARTA一択です。
今回も迷わず、前回と同じものをゲットしました。

 

さて、交換の手順は毎度おなじみで、何ということもありません。

 

 

トランクルームの左端奥に鎮座ましましているこのカバー、前々から気になってたんですが、気になるスペースがあるんです。

 

まず、この、上のスペースって、何かな?

 

 

取説とか、車検証でも入れるのかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 5:25 PM  Comments (0)

エアロツイン ゴム交換 3

怪しげな切れ込みをつまんで上に引っぱると、案の定ヒンジが起きます。
アームとの接点と同じ発想ですね。
このあと、「どう外れるんだろう?」とちょっと試行錯誤しますが、そのまま端に向かって引っ張るだけでした。

 

 

あとは、古いゴムをシュルシュルと抜き出して、

 

 

抜いたゴムと同じ長さに新しいゴムを切って、差し込むだけです。

 

で、全くの逆順でアームに取り付けて完了です。

 

う、簡単過ぎる・・・。

 

久々のエリーゼ絡みの作業だったので、5回くらい引っ張ろうと思ったんですが、ほぼ一瞬で作業完了とは。

 

こうなったら、メガエスのワイパーも換えちゃおうかな。
それと、やっぱりそろそろエリーゼで懸案の「ある作業」もやらなくちゃ、かな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:53 PM  Comments (0)

エアロツイン ゴム交換 2

取説も付いてました。

 

 

が、これが全く役に立たない(爆)。

 

しかし、まあ、何となくわかりますのでそのまま、取説はあてにしないで作業続行です。

 

ワイパーアームに付けたままでも出来そうですが、作業しづらそうなので、ワイパーアームから外します。
まず、ワイパーアームとの取り付け部にあるヒンジを起こして、アームの付け根方向に向かって引っ張れば、簡単に外せます。

 

 

で、ブレードの端っこを見比べると、いかにも怪しげな方があります。

 

 

こっちがきっと外れるんだな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:50 PM  Comments (0)