ナビの話 4

ただ、いつも動いているナビの地図が、いつまでも古いままなのは、見た目も使い勝手も悪そうです。
ナビとして使っていない時でも、ちょっと先で曲がれるところをチラ見したり、コンビニやスタンド、駐車場を探したりするのにやっぱりナビがあると便利ですからね。
それに、スマホナビは、交差点での拡大表示とかがないので、ややこしいジャンクションなんかはかなり分かりづらいです。
やっぱ、どこかのタイミングで、交換した方がいいのかなあ。

 

なんて、悶々と悩みながら過ごしていました。
常設でナビがあるとやはり便利です。
欲しいナビの条件としては、VICS付きの5インチで、2016年3月以降の地図が入っていることです。
たったこれだけの条件なのに、現行機種では一つもないんですよね。
現行では、7インチのゴリラの最上機だけです。
Amazonでは46,000円くらい。
エリーゼに7インチはさすがに大き過ぎるよなあ。

 

その後もチクチクと調べていたら、5インチのゴリラでVICSを搭載した最後のモデルが、2012年の「507VL」という機種であること、Amazonでギリギリ24,000円くらいで売っていることが分かってきました。
お、そのままでも一応新東名は入っている(最初の区間のみ)し、有償での更新にも対応しています。
有償での更新はデータ版で8,500円(税別)ですから、33,000円で5インチ、VICS、最新地図のモデルが手に入ります。

 

こうなると、7インチの最新型か、5インチの旧型か、買わないかの選択になってきます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:22 PM  Comments (2)

ナビの話 3

新しい地図といえば、スマホナビに勝るものはありません。
交通情報もリアルタイムに入ってきますし、時間の読みや、ルート設定の仕方も、専用機を上回るものがあります。

 

ただ、例えば今度の出張で5時間ほどの道のりを、スマホナビに頼って行くと、心配なのは、データをどれくらい食われるかです。
そもそも、この前までガラケーだったワタシは、そんなにデータを使うわけでもないので、安いプランで充分間に合っていますが、片道5時間の道のりをスマホナビを使い続けると、プランからはみ出す可能性もあります。

 

そこで、スマホナビがどのくらいデータを食うものなのか調べてみたら、ネットにたくさん情報がありました。
あるサイトでは、GoogleMapとヤフーカーナビと、iPhoneバンドルのマップで比較してました。
高速107キロの道のりを、1時間20分ほどの走行後、GoogleMapが3.4MB、ヤフーカーナビが7.3MB、マップが15.8MBだったようです。
ヤフーカーナビだと、4倍しても30MBくらいですから、まあ、そんなに大したデータ量ではないようです。

 

こうなると、機能の落ちる新型や、ちょっと古い地図の更新で2万使ったり、ちょっと大き過ぎる7型の最新式を5万近くで買ったりするより、タマの出張なら、ヤフーカーナビを使う方が経済的です。
てなわけで、取りあえず今回は、ナビの変更は見送ろうかな。

 

この先、ポータブルナビの需要が伸びていくとも思えませんから、流行りでない5インチモデルにVICSが搭載された新モデルが発表される可能性は低そうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:45 PM  Comments (0)

ナビの話 2

ユピテルは、7インチと5インチが数種類ずつあるようですが、VICSは搭載されません。
抜け道マップなどは入っているようですが、渋滞の情報があらかじめ入ってこないと、抜け道も上手く活用できません。
決定的に残念なのは、地図更新には全く対応していないという点です。
無償更新も、有償更新もなしです。

 

他のメーカーや、安いモデルも含めて、いろいろ調べてみましたが、5インチでVICSを搭載しているモデルは、どうやらないようです。
ちょっと古いモデルだと、中古や新古でVICS付きの5インチもあるようですが、残念ながら、地図が古い。

 

国道1号線沿いで暮らしていると、やはりVICSの情報は有り難いので、VICSは外せません。
となると、今の新製品では対応がない、という残念な結論になっちゃいます。

 

仮に2万出して、今あるVICSを削った新しいナビを買うなら、今のゴリラの地図を更新する方がよさそう(2.1万+税)です。
てなわけで、更新について調べてみたら、これもちょっと残念な結果でした。

 

今のエリーゼのナビ(ゴリラ570dt)の更新は、2016年を最後に終了してしまっていたのです。
2016年版ということは、2015年12月の地図までというコトになります。
つまり、2016年2月に開通した、浜松いなさICから岡崎を通って、豊田東ICまでの区間が反映されないコトになります。
豊田東から山の方へ向かうルートは、ジャンクションがちょいとややこしいので、せっかくなら、2017年版の地図が欲しい。

 

なんだか八方塞がりになってきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:42 PM  Comments (2)

ナビの話 1

性能がいいとは言え、エリーゼに積んである2010年製のゴリラ(お下がり)には、新東名が入っていません。
エリーゼで新東名を使って遠出する機会はほとんどなかったので、今まではそんなに不便でもありませんでした。
ただ、ところどころ、さすがに地図が古くなっています。

 

この秋、所用で筑波まで行く用事ができて、エリーゼで行こうと思っています。
(サーキットじゃありませんよ、念のため)
そうなると、さすがに地図が古い。
どうしたものかと、いろいろ考えてみました。

 

まず、新しいナビを買うという選択肢があります。
今や、スマホナビの台頭もあってか、ポータブルナビの値段も随分安くなっていて、7インチモデルでも1万を切るようなモノも出てきています。
ちょっと前に試した、「安ナビ」とは性能も違うようです。

 

ただ、いわゆる「大手」と言われる有名メーカーが、かなりポータブルナビから撤退してしまっていますし、カー用品店に行っても、ナビコーナーも悲しいくらい縮小されています。
今、有名メーカーでポータブルナビを作ってるのは、パナソニックとユピテルくらいですね。

 

ゴリラ(パナソニック)の現行機種は、7インチモデルが2つと、5インチモデルが1つですが、VICS搭載は、7インチの最上級機種のみです。
これはVICS-WIDEに対応していて、渋滞を避けるルート設定をしてくれるようですが、ドラレコは付いてません。
Amazonで46,000円くらいで、高過ぎはしませんが、けっこうなお値段です。
それ以外では、VICSが搭載されません。

 

今のエリーゼのゴリラは、古いとは言え、VICSも搭載してますし、5.2インチのサイズも、室内の狭いエリーゼにはちょうどいい感じです。
当時の機種としてはかなり高性能です。
7インチはちょっと大き過ぎるなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:38 PM  Comments (2)

ステアリングの話 9

まず、メーターの視認性は悪くありません。
上が少しだけ隠れますが、数字の部分や針は全く問題ありません。
FDのステアリングを交換したら、メーターの上の部分がごっそり見えなくなっちゃったのに比べれば、良好です。
そう言えばFDの時は、仕方なしにヴァーチャルディスプレイを付けたんだった。

 

まだ新品なので、革が少し滑るのはまあ仕方ありませんが、ステアリングを切る時に、思いの外重くありません。
もしかしたら、シフトノブと同じ理屈で、わざと重量を重くしてあるのかな。
重いから軽い。
弾み車の効果かしら。

 

径が小さくなったので、やはり最初はそれまでの自分のイメージで切ると、切り過ぎている感じでした。
ちょっと切るだけで、充分舵角がとれます。
このあたりはすぐに慣れそうですが。

 

気になっていた偏心は、ほとんど苦になりませんでした。
手触りで言えば、ステアリングの4時の位置と8時の位置に出っ張りがあり(これはヴェローチェにもありますが、ティームの方がずっと大きい)、これが将来的に慣れて、位置確認に便利になるか、邪魔に感じるか、というトコロです。
あと、内側にディンプルがあって(momoは「エアレザー」と言っています)、所々手触りが変化するのも、慣れてきたらどう感じるか興味深いです。

 

偏心のメリットはなんといっても足元に余裕が出来るので、乗り降りがラクになるというコトですが、確かにこれはラクになりました。
これなら右下(4時の位置)が擦り切れてくるコトもなさそうかな。

 

しばらく使って、またレポートします。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:38 PM  Comments (0)

ステアリングの話 8

取り付け作業も、ほんの2分で終わります。
ホーンボタンは付属してますが、これは前に「LOTUS」の3Dステッカーにしたものをそのまま使います。

 

これが交換前のヴェローチェ32パイ。

 

そしてこれが交換後のティーム30パイ。

 

うん、なかなか馴染んでいます。
ちなみに、センターラインは、自分で蛍光テープを貼りました。
これは、ヴェローチェの時と同様です。

 

さて、交換が済んだので、さっそく試乗です。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:18 PM  Comments (0)

ステアリングの話 7

さて、Amazonでポチった二日後、届きました。

 

 

ちょうど土曜日だったので、さっそく交換作業です。

 

「交換作業」と言っても、「作業」という程のものはありません。
真ん中のホーンボタンを外して、配線を外した後、六角レンチでビスを6つ外すだけです。
並べてみたら、直径にして2.5センチの差なんですが、思ったより小さい。

 

 

「momo」のロゴがちょっと小さいですね。
見た目では分かりませんが、ティームの方が小さいのに断然重い。
調べてみたら、ヴェローチェが単体で930gなのに対して、ティームは1,380g。
450gも重いんです。
大体1.5倍。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 9:33 PM  Comments (0)

ステアリングの話 6

偏心がどうにも気になるので、画像を少し大きくしてプリントアウトして、定規を当てて調べてみました。
多少の誤差はあるでしょうが、下端からホーンボタンの中心までの長さを測って、下端から上端までの長さで割ってみたら、なんとどちらも0.47でした。
つまり、下から47:53の割合で、上に持ち上がっているコトになります。
う〜ん、実に微妙に偏心してるんですね。
ちなみに、04モデルのエリーゼの偏心は、0.46くらいでした。
うう、あんまり変わらん。

 

こうなるともう、あーだこーだ理屈じゃなくて、好みでエイヤ! の話です。
OMPのセンターラインは欲しいです。
が、ちょっとスポークが分厚い感じで、重たそうに見えるのがちょっと・・・。
だんだん、結論の出ない迷宮に入り込んでいきます。

 

そうだ、エリーゼ乗りの皆さんは、どんなステアリングに換えていらっしゃるんでしょうか?
みんカラで調べてみたら、どうやらOMPの方が多そうです。
ただ、売りであるはずのセンターラインが、ちょっとズレてる、という話がちょいちょいありました。
こうなると、実際に手に取って選べないネット通販は怖いですね。

 

こうして、へそ曲がりのワタシは、皆さんが選んでいるOMPは敢えて避け、ズレようのない、センターラインなしのmomoに決めました。

 

グズグズ迷った挙げ句、Amazonでmomoのティームをポチッとしちゃいました。
まあ、具合が悪ければ、戻せばいいんだし・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:04 PM  Comments (0)

ステアリングの話 5

momo以外ではどうでしょうか?
ワタシは、FDの時に、パーソナルを一時使っていました。
パーソナルのトロフィーというステアリングは、形はドンピシャ好みなんですが、これは35パイですから論外です。
コーンも深い。

 

ナルディもちょっと調べたところだと、35パイより小さいヤツはなさそうです。
う〜ん、ナルディやパーソナルは、ちょっと上品で、ヤンチャなステアリングはないのかな。

 

あとはちょっとピンと来なかったんで、「ステアリング/300mm」とかで検索をかけてみたら、OMPのステアリングが出てきました。
OMPの製品は、ほとんど使ったことがないんですが、いろんなところでよく見かけますし、それなりに信頼できそうです。
そのOMPに「トレチェント」というシリーズのステアリングがあります。
もろ「300」という意味ですね。
トレチェントの中でもいろいろあるようですが、基本的にレザーかスウェードか、とか、上端に黄色いリング(センターライン)が入っているかいないか、とか、スポークがブラックかピアノかという違いくらいのようです。

 

カッコは、少しスポークが太いヴェローチェといった風情で、見た感じフラットです。
(このあたりは、データが示されないのでmomoより残念です)
見た感じ、少しだけ偏心しているように見えますが、問い合わせを入れてみたら、「偏心してません」という返事でした。
でも、偏心してるように見える・・・。

 

こうして、momoのティームと、OMPのトレチェントに絞られました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:40 PM  Comments (0)

ステアリングの話 4

そんなこんなで、いろいろ調べてみましょう。

 

まず、今使っているmomoのヴェローチェレーシングは、ずっと33パイだと思っていたんですが、サイトによっては32パイと表記されています。
よくよく調べたら、直径が325mmのようで、だから33だったり32だったりするんですね。
ま、今後は32パイで統一するとして、径はOKです。
偏心もしていません。
コーンもほぼフラットです。
デザインも好みに合っています。
こう考えると、一番合ってる気がします。

 

ステアリングといったらmomoでしょう、というコトで、momoの他のステアリングも調べてみます。
すると、32パイのステアリングで、好みに合うのが、ジェットというヤツと、レース、チューナー、ヴェローチェくらいでしょうか。
ところが、ジェットもレースもチューナーも、ちょっと偏心している上、コーンもちょっと深くて、ヴェローチェより5ミリから1センチくらい前に出てきます。
(momoは、ホームページにステアリングのデータが載っているので有り難いです)
こうなると、やっぱりヴェローチェかなあ。

 

少し径の小さいヤツを見てみましょう。
momoで、30パイというと、ティームというヤツだけになります。
これも、少し偏心しているようですし、5ミリくらい前に出てきます。
ただ、ヴェローチェが28,000円なのに対して、ティームは35,000円と、少々お高い。
カッコも、好みからするとちょっとだけ合わない。
Tの字になっているスポークの横のラインが、下がってるのがちょっと・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:05 PM  Comments (0)