370キロ 3

この日はあいにく曇っていて、富士山も見えません(涙)。
なんか、東京まで行く時、富士山が見えるのと見えないのとでは、お得感がまるで違います。
すごく損した気分。

 

そんな新東名ですが、御殿場で東名と合流して、その後、横浜辺りで大渋滞を食らいます。
こうなると、エリーゼはツライ。
渋滞向きじゃないですね。
左足が攣りそうになってきます。

 

そんなこんなで、1時間くらいロスします。

 

横浜で渋滞してると、クルマの脇をバイクの皆さんがギューンとすり抜けていきます。
これ、危ないなあ。
あちこちに「二輪のすり抜けによる事故多発!」なんて注意書きがありますが、ホント危ない。
クルマと一緒に止まって、一緒に渋滞食らえとは言いませんが、あのスピードで車線と車線の間をすり抜けながら通るのは、ホント危ないんでやめてもらえませんかね。
きっとミラーとか当たっても、そのまま行っちゃうんだろうな。
ちょっとバイクが嫌いになっちゃいました。
取り締まれないものかな?
ドラレコの動画、K察に送ったら、検挙されないかしら。
・・・渋滞でイラついてると、ロクなことを考えません(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:04 PM  Comments (0)

370キロ 2

1か月前の未明、ディズニーランドを目ざしてメガーヌで走ったところですが、今度はエリーゼで初新東名です。
エリーゼでの遠出は、最初のSTDの時に河口湖までヨメさんと二人で行ったのと、7〜8年前、ちょうど高速料金が無料だの2,000円だの言ってたドサクサの時に、出張で山梨まで111Rで行った2回くらいですかね。
山梨の時でも片道280キロの道のりですから、今回の370キロは111R史上最長です。

 

走り出してしばらくは、それほど混んでもいませんでしたが、いくら空いていてもせいぜいぬうわキロくらいしか出せません。
すぐ前のクルマに詰まっちゃうのと、最近じゃ心のリミッターの効きがよくて、すぐアクセル緩めちゃうんです。
でも、STDの時と違って、決して静かではないですが、不快なこもり音もなく、快適です。
ただし、ぬあわキロを超えると、風切り音がすさまじい。
それと、路面によってロードノイズがかなり来ます。

 

ルート検索ソフトでの下調べでは、5時間くらいの予測ですが、この調子で順調に行けば、休憩入れても4時間半で着けそうです。

 

という、ワタシの読みの甘さは、この後発覚します。

 

岡崎から出発すると、三ケ日JCTから新東名に入るんですが、そこからのルートは、まあ、移動には快適です。
東名に比べて、路面はフラットですし、カーブのRも大きい。
車線も少し広いのかな?
ただ、なんか景色は今一つです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:47 PM  Comments (0)

370キロ 1

いやあ、2週間出張に行ってました。
正確には、途中で一時帰宅してますが、それにしても、長かった。
ただ、日常の仕事よりはラクといえばラクだったかな。

 

出張はつくば(筑波・・・なぜか市の名前はひらがな)だったんですが、岡崎からクルマでGоです。
もちろんウチの会社では、岡崎からつくばへの出張だと、公共交通機関の使用が原則なんですが、なんせ一時帰宅があるとは言え、一週間分の着替え(ま、下着類とワイシャツですが)以外に、重たい資料を何冊も持っていかないといけないので、特別に自家用車の使用を認めてもらいました。
もちろんエリーゼです。

 

荷物の載らないエリーゼですが、小型のスーツケースなら案外トランクに入るんです。
その他ボストンバッグ一つと、分厚い資料は助手席とその足元に楽勝で収まります。
う〜ん、実用車です。

 

前乗りのため、出発は日曜の昼だったんですが、家を出た時、カーマ子がしばらく走って追いかけてきました。
なんかドラマチックで涙が出そうになりましたが、止まっちゃったら出発できなくなると思い、そのままアクセルを踏み込みます。
やっとの思いでカーマ子を振り切ってしばらくしたら、「普通止まるでしょ(怒)」とLINEが来ました(苦笑)。

 

さて、いよいよ岡崎から筑波まで370キロの道のりの始まりです。
ワタシ、本州では、(岡崎から見て)ディズニーランドより向こうには行ったコトがありません。
はたして、どんな道のりになるんでしょうか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 10:05 PM  Comments (0)

燻製 6

ささ身も、七輪で仕上げます。

 

 

なんか、カラスミみたいです(苦笑)。

 

さて、完成品は、大成功です。
ハーブ塩も効いて、桜のチップのいい香りで、思わずビールが進んじゃいます。

 

煙はほとんど出てませんが、まだ火は残ってたので、チップをつぎ足して、火が通らなくても食べられるオーソドックスな燻製食材を入れてみます。

 

 

こちらもなかなかイケました。

 

いやあ、また新しい遊びを見つけてしまいました。
これからちょいちょい、いろんなものを燻して喜んでいそうです。

 

 

ここでお知らせ。
明日から2週間、研修で山ごもりです。
ネタもないところですが、ブログもお休みになります。
ああ、憂鬱。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:40 PM  Comments (0)

燻製 5

さて、火を入れて1時間半くらいすると、ほぼ燃え尽きたのか、煙が出なくなってきました。
食材を取り出して、七輪で仕上げるべく切ります。

 

 

こちらがささ身で、あとちょっと火を通せば充分イケます。
豚のカタマリは、火の通りで言えばまだまだです。

 

 

さて、七輪で仕上げます。
BBQの時もそうですが、豚は脂が豪快に落ちるので、煙が出ます。

 

 

でも、いい感じです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:37 PM  Comments (0)

燻製 4

テレビでは、カセットコンロに乗っける方式で、いつでも強火から弱火まで火の調整が出来る燻製器を使っていましたが、ウチでは段ボールなので、下にカセットコンロを置くわけにもいきません。
煙の量は充分だとしても、熱量が追いつかないことに、燻製中に気が付きました。

 

 

そこで、燻製器の、○印のような穴を出来るだけふさぎ、内部温度の上昇に努めるとともに、じっくり時間をかける覚悟をします。

 

それでも、途中で様子を見てみたら、おお、なんかけっこういい感じになってます。

 


が、火が通り切るものでもありませんので、仕上げ用の七輪の準備をはじめます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:59 PM  Comments (0)

燻製 3

さて、セットされたチップのブロックに火をつけます。

 

 

下が密着してしまうと燃え残るかも、と思って、ローズマリーを切って敷いてみました。

 

「男子ごはん」では、サーモンとベーコンを燻していたので、ウチでは、たまたま冷蔵庫にあった(角煮用の)豚のカタマリと、ささ身を使います。
ハーブ塩を振りかけて2時間くらい馴染ませ、水気を取って網に乗せます。

 

 

いやあ、ホントは、火が通らなくても食べられるチーズとか、はんぺんとかゆで卵なんかが初心者向けなんでしょうが、いきなりハードルの高いものからやっちゃいました。

 

失敗したわけではありませんが、ちょっと問題がおきます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:53 PM  Comments (0)

燻製 2

箱を開いて、いろいろ見てみます。
まず、これがチップの皿。

 

 

段ボールで支えますが、大丈夫なのかな?

 

そして、網もついています。

 

 

組み立ては、ちょっと説明書が分かりづらかったですが、なんとか完成しました。

 

 

これ、ワタシは昔からプラモデル作ってた経験がありますからまだ慣れた感じで作れましたが、最近の、プラモデルとか作ってない人はちょっと苦労するんじゃないかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ,未分類 — カーマくん 8:16 PM  Comments (0)

燻製 1

見事なほどに日本を縦断していった台風でしたが、みなさん大丈夫でしたでしょうか?

 

夏にヨメさんと、蒲郡(岡崎から南に30分くらいの海沿いの街)のカインズホームに行った時、簡易燻製作りセットが気になってました。
その時は他の買い物もあって見送ったのですが、ちょっと気になっていました。

 

そんな中、先日(日曜日)のテレビ(「男子ごはん」)で、燻製作りをやってたのを見て、スイッチが入っちゃいました。
ヨメさんと二人で「買うか!?」てなノリで、翌月曜日にカインズホームへGOです。

 

大した装置でもないので、そう高いものでもありませんが、すぐ飽きるかも知れませんし、失敗してイヤになるかも知れないので、取りあえず簡単な、安いヤツを買ってきました。

 

 

「モクモグ」という、段ボール製の薫製器です。
なんか、ちゃっちい感じもしますが、チップの皿とか、食材乗せの網とか、チップのブロックとかいろいろセットされて、1,200円ちょいでした。
まあ、最悪本体ごと燃えてしまう可能性もなくはありませんが、1,200円くらいなら笑って済ませられそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 10:20 PM  Comments (0)

コストコの当たり外れ 2

逆に、外れたのは、「GOJO」という、ハンドクリーナー(個人の感想です)。

 

 

これ、カー用品コーナーに置いてあったんですが、ちょうどガレージに常備してあるKUREの「シトラスクリーン」が無くなってきていたので、買ってみたんです。

 

で、BBQのコンロや炭をいじって汚れた手を洗ってみました。
ポンプ式で出てきた、赤いドロッとした液体はまるでケチャップです。
そのケチャップを広げながら手をこすると、チェリーの匂いがするんですが、シトラスクリーンに比べてツブツブ感がないので、ちょっとゴツイ油汚れには弱そうな感触です。
でも、コンロの油汚れはそれなりに落ちて、洗い流した後、どうも手が臭い。
娘いわく、「カメムシのニオイ」。
う〜ん、カメムシかどうかは個人の感想ですが、ワタシは同意。
しかも、シトラスクリーンで洗ってもまだニオイが落ちない。

 

幸い、コストコには返品システムがあるので、今度返品してきます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:29 PM  Comments (0)